· 3月, 2015

記事 東・中央ヨーロッパ from 3月, 2015

欧州:テロ対策か、市民の自由か

シャルリー・エブド襲撃事件の後、ヨーロッパではテロ対策について内務大臣間で協議が進んでいる。しかし、その内容がやり過ぎだと思う市民は少なくない。

ロシア最大のSNS、若者の利用者テレビを上回る

人気急上昇中のロシアSNS大手「フコンタクチェ」。娯楽よりも情報収集ツールとしての活用が広まれば、統制が厳しくてテレビでは得られない情報がロシア国民のもとに届くのか。SNSサイトのオーナーは政府指導者に忠誠を誓う大富豪だという。

環境汚染源の工場にまたも対処の遅れを許したマケドニア政府に対し、住民が抗議行動

マケドニアのテトボ市内やその周辺で、大気汚染が危険な水準にあるが、政府が何らはっきりした対策をとらないことに対し、住民らは抗議している。