See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

2016/04/02

ユーゴスラビア:1950年代の反ベール法に関するドキュメンタリー

この法律は「イスラム女性が虐げられ時代に取り残されてきたことを示す古くからの象徴を廃絶する」ために導入された。

2014/02/14

セルビア:旧ユーゴ・チトー大統領の妻ヨバンカ・ブロズ、人々から忘れられ孤独のなかで死去

旧ユーゴスラビア・チトー大統領の妻ヨバンカ・ブロズが2013年10月20日、ベルグラードで死去した。享年88歳。夫の死から約30年、彼女は人々の記憶から消え孤独のなかで余生を送った。

2014/02/12

ボスニア・ヘルツェゴビナ:ワールドカップ出場を地域を超えて祝福

ボスニア・ヘルツェゴビナは、2014年サッカーブラジルワールドカップへの出場を決めた。インターネット上ではセルビア、クロアチア、モンテネグロのサポーターからの祝いのコメントが殺到している。

2012/08/21

中東&北アフリカ: ラマダンがやって来た

イスラム暦での第9月、ラマダン が始まった。ムスリムが日の出から日の入りまでの間、断食を行う時期であり、それによって、神に近づき、自分たちに与えられた恵みを祝福する。世界各地のムスリムの人々が、この月を過ごす様子を写真に収め、ソーシャルメディアで共有を行っている。

2011/06/30

セルビア:ラトコ・ムラディッチ、逮捕される

ラトコ・ムラディッチが逮捕された。本日多くのボスニア人、セルビア人がこの知らせを、一様に安堵と驚きをもって受け止めている。この旧ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国軍将官は、1992年から1995年のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争におけるジェノサイドと複数の戦争犯罪の容疑で起訴されていた。逮捕を突然の出来事のように思われるかもしれないが、実際には国際的圧力の高まり受けて,ようやくセルビア当局が正義を果たしたかっこうだ。

2010/12/21

セルビア:ロシアで軍事訓練を受ける子どもたち

「セルビアでは国際関係の主な方向性に関して、国内で意見が大きく分かれている。幾つかの政党とおよそ半分の国民は出来るだけ早くEUへの加盟を望んでいる。その一方で他の国民達はロシアに目を向け、ロシアの一部になることを希望している。」と2007年のセルビア民主党会議でトミスラヴ・ニコリッチは語った。