記事 ウクライナ

Google アートプロジェクトがウクライナのストリートアートを公開!

人違い!? ロシアネット上のジェン・サキ報道官ネタ

ロシアのインターネットによる最新の米国務省攻撃ネタの一つによって、いかに気高い愛国者であろうとも、ロシアがホワイトハウスを揶揄(やゆ)する際にはアメリカのサイトに頼っていることが明らかになった

ロシア国民に不安:プーチン、欧米からの食糧輸入禁止を発表。酒は手に入るか!

ロシア国民はスコッチ・ウイスキーやフランス産チーズを直に入手できなくなるだろう。ロシアに対し制裁を行ってきた国々からの農産物輸入の禁止がウラジーミル・プーチン氏から発表された。

帝国主義って何?

メディアは世界各地で紛争に関与している欧米、ロシアを帝国主義的だといって非難してきた。しかし帝国主義とはいったい何を意味するのだろうか?

Facebook上のクリミア占領批判で、ジャーナリスト解雇

占領=モスクワからの財政支援、なら、自分たちの地方もぜひ「占領」してくれとプーチンに頼むロシア国民たち。

クリミア新検事総長、日本とロシアで「かわいすぎる」キャラクター化

ロシアと日本のインターネット民の心をつかんだナターリア・ポクロンスカヤの素晴らしいファンアートコレクション。彼女はクリミアの分離政府から任命された新しい検事総長だ。

ビデオ:ウクライナの発電所が炎上、Svitlodarsk市の未来に暗雲

3月29日にウクライナ・ドネツィク地方・Svitlodarsk市にあるVuhlehirska火力発電所で大きな火災事故があり、現時点で少なくとも、1名が死亡、5名が負傷している。

「安全文化」? 語れ原発危険性

東北地方太平洋沖を襲った巨大な地震と津波により、福島原子力発電所はメルトダウンを起こした。震災から2年。原子力発電所の安全性強化に力を注ぐとする政府は、市民の問う原子力に伴う危険性については口を濁し続けている。

ウクライナ:YouTubeが交通警官の規律を正すのに一役買う

Tetyana Bohdanovaがインターネットを通じて警察官の呆れた行動を暴露。

ウクライナ:テクノロジーで選挙が変わる!

与党が行政的立場を利用した選挙活動を行っているという疑惑が強まっている中、ウクライナ政府は10月28日の選挙を、自由で公正なものにすると約束した。一方、地域の選挙監視グループは、新しいテクノロジーを導入して、選挙の透明性を確かなものにするとともに、政府の約束が口先だけのものではないかどうか監視を行っている。