· 3月, 2008

記事 中東・北アフリカ from 3月, 2008

イスラエル:ヤッファ住民、企業欲に抗議

OccupiedのYuditは、イスラエル・ヤッファでの「土地の日」について書いている:「ヤッファでは、公営住宅会社や自治体との密接な協力で下、大金により実行されている民族浄化に反対し、1000人以上が行進した…ヤッファの人びとは、女性、男性、そして子供たちが一緒になり、市の将来、彼ら自身の将来のために行進した。」

レバノン:Facebook自殺

SLHは、彼の「Facebook友だち」に送った手紙を共有し、Facebookとは永遠に決別し、「現実の世界に復帰する」という決断について説明している。

イスラエル:ベドウィンの若者とインスタントメッセージ

Adnan Gharabiya(34)は、イスラエル南部ラマト・ホバブの近くにあるベドウィンコミュニティーWadi al-Na’amに住んでいる。そこは電気や水道が通っていない。Gharabiyaは博士論文を書きながら、イスラエルの中でも最も貧しく無視されているベドウィンの若者の間でインスタントメッセージ(IM)のアプリケーションが非常に人気がることを発見した。女の子たちは文化的禁制を擦り抜け、男の子と話をしていること、さらには恋をしていることすら知られるなくてすむため、IMを非常に便利だと感じている。

クルド人、ノウルーズに攻撃受ける

クルド人ブロガーGoranは、春の訪れを告げる伝統的な祭りであるノウルーズを祝っていたクルド人に対するシリアとトルコの攻撃について伝えている。

モロッコ:Fouad Mourtada の奪われた人生

Facebookにモロッコ王子の偽プロフィールを作成したFouad Mourtadaは禁固3年の刑を宣告された。モロッコをはじめ世界中のブロガー達の議論は白熱。支援コミュニティーまで立ち上げられる。

イラン:国際女性デー

イランではここ2年、女性の権利が厳しく制限されている。投獄された女性活動家もいるし、一流雑誌Zanan Magazineも禁止された。他にも多くの女性が服装のせいで治安部隊の被害者になっている。

イラン:イスファハンの鳥類園

フォトブロガーのNeghaは、イランの「イスファハン鳥類園」で撮影したいくつかの鳥の写真を投稿している。この鳥類園には5000羽の鳥がいる。

イラン:「ジェンダー・アパルトヘイト」に学生抗議

3月4日(火)、シラーズ大学で数百人の学生が「ジェンダー・アパルトヘイト」に対する抗議を続けた。学生たちは同大学が2月に開始した男女学生を別々の教室に分離するという方針の廃止を求めている。

モロッコ:平和部隊

Connie in Moroccoは、モロッコで平和部隊ボランティアとして働くことについて内部者の視点を紹介している。