· 6月, 2008

記事 中東・北アフリカ from 6月, 2008

イラン:市民メディアが性的不祥事を暴露

今月初旬、北西イランにあるザンジャン大学の学生らが、女学生と性行為を行おうとした同校の副学長、ハッサン・マダディをビデオに撮り投稿した。いくつかのイランのウェブサイトやブログは、女学生が大学のイスラム学生協会に副学長から性行為を強要されていると報告していたと述べている。

モロッコ:アマジグ文化フェスティバル

7月3日から6日の間フェズで第4回アマジグ文化フェスティバルが開催されると、モロッコのブログThe View from Fezが伝えている。

イラン:司法捜査担当者、宗教指導者を汚職で非難

イラン司法調査・再審理委員会委員のアッバス・パリザーは、今月、ハマダンにあるブーアリ大学で講演した際、数人の最高聖職者やイスラム共和国権力者を汚職で非難し、物議を醸している。

バーレーン:結婚相手は宗派で選ぶ

Coolred38はバーレーンに住む米国人のイスラム教徒だ。彼女は、それは間違いだと思うことや、有害ではないかとすら思える行為を宗教が正当化していることに憤っている。

バーレーン:理想的な女性

バーレーンの The Girl with No Faceは、減量のための手術を受けると言い、こう付け加えている:「いつか誰が私のことを愛していくれるなんてことはもう諦めた。理想的な女性にならなくちゃいけないのよ。体に脂肪が付いてなくてお尻が小さい”理想的な”女性に。」