See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

· 2月, 2011

記事 中東・北アフリカ from 2月, 2011

2011/02/24

イラン:拘留中のブロガーHossein Ronaghの危機

イランのブロガーであるHossein Ronaghi Malkirは懲役15年の実刑判決を受け、Evin刑務所の監房に服役しており、家族や弁護士との接触も断たれている。人権活動家であり、イランのヒューマンライツで秘書をしている Mojtaba SamienejadはBBCワールドニュースペルシアにRonaghiは至急手術が必要なほど深刻な状況であると伝えている。

2011/02/20

エジプト: ムバラク辞任への喜び広がる

ホスニー・ムバラクの辞任後、世界中から祝福の声が次々に聞かれる。可能な限りの平和的辞任を要求した18日間におよぶ抗議行動にも関わらず、辞任を拒否し続け、エジプトを30年間支配した独裁者が、ようやく辞任したのだ。

2011/02/18

イエメン:海外メディアに映らない抗議者たちの姿

世界中がエジプトに注目し、独裁者の追放に祝福の声を注いでいる中、イエメンの人々は助けを請い、メディアの注目を求めている。彼らは通りに繰り出し、アリ・アブドラ・サレハ大統領による統治の終結を叫んでいる。

2011/02/15

イラン:「アル・ジャジーラよ、イランをエジプトのように報道してくれないか」

エジプトとチュニジアの人たちの名の下、イランのサイバー活動家たちが、2月14日(バフマン月25日)に公式に禁止された大規模デモの後押しをすべく、現実の世界になだれ込んできている。フェイスブックのページは、アル・ジャジーラ衛星局にこの出来事を取り上げるよう求めるべく、行動を起こし始めた。

「次はおまえだ、金正日!」朝鮮半島はエジプトを見守っている

エジプトの抗議運動のニュースは朝鮮半島にも届いており、韓国では、このニュースが、人々が無能な独裁主義政権に苦しめられている北朝鮮でも、大規模な反対運動を触発するのではないかと推測する声が上がっている。韓国は、民衆による抗議運動によって1980年に軍事政権を放棄しており、また、韓国人はエジプトの抗議者たちへのサポートを表明している。

2011/02/14

サウジアラビア:エジプトの兄弟たちよ、よくやった!

ホスニ・ムバラク大統領辞任のニュースを受け、サウジの人々はエジプト国民の勝利を喜びとともに祝福している。特に、ムバラク政権の退陣を要求しエジプトを18 日間にわたり揺さぶり続けた抗議活動の中心地、カイロの都心に位置するタハリール広場に集まった人たちに、祝福の声が集まっている。

2011/02/12

エジプト: 軍隊は人々の味方か?

今日のエジプトにおける大規模な抗議に続いて、軍隊は夜間外出禁止を施行するための配置についた。ツイッターでは、そのニュースが驚きと共に受け取られた。軍隊は人々の側についたのである。以下、その地域からのツイート選集です。

2011/02/11

エジプト: ムバラク辞任に世界が祝福

大規模な抗議デモが18日目にしてエジプトを動かし、ホスニ・ムバラクが辞任する。ニュースを受けた世界中からの祝福ツイート。

アラブ世界:革命のタイムテーブル

アラブ世界での革命のタイムテーブルがオンライン上で流れている。スーダン、シリア、アルジェリア、リビア、モロッコで革命が起こる可能性があると。1月30日(スーダンの学生はすでにデモ行進している。)2月5日、2月12日、そして3月13日だ。ツイッター上ではチャットが繰り広げられている。

エジプト政府、継続中のデモに対抗してウェブサイトを遮断、活動家を逮捕 – インターネットセキュリティー知識の必要性

GV アドボカシー

イランやチュニジアで見てきたように、ソーシャルネットワークのツールは、権威主義国の活動家達に強い、国外にも届く発言権を与えた。しかし、同じソーシャルネットワークのツールは、政府が活動家を割り出し、報復することも可能にしている。エジプトでも今週このような事例があった。