記事 中東・北アフリカ

標的にされてもなお闘い続ける少数派、イエメンのキリスト教徒

「ガリレオ」は3年前キリスト教に改宗したイエメン人。逮捕後拷問を受け、現在は生活に不安を感じながら暮らしている。

ニュージーランド:クライストチャーチの銃乱射事件から浮き彫りになった様々な人間性

「犯人は悪名を得たかったのでしょうが、ここニュージーランドでは、彼には何も与えません。名前さえも口にしません。」

性的虐待、ハラスメントを撲滅せよ!トルコの大学キャンパスで抗議活動

「教授は私に襲いかかり......頭を床に3、4回打ち付けられ、私は意識を失いました。気付いて目を開けたとき、午前1時半でした。」

イランの双子アーティスト:「もう1人の自分と活動しているみたい」

「展覧会『Reincarnation』は新たな生命を暗示しています。もし見る人を目覚めさせ、彼らを取り巻く世界に気づかせ、そこに美しさを見せることができれば、大きな成功と言えます」

イエメン:無料の朝ごはん提供で、500人の女子生徒が学校へ

このプロジェクトが実施される前までは女子生徒の1/5が欠席していたが、今となっては皆元気に授業を受けている。

イラン人写真家メルダッド・ナルガヒ氏 : 写真という芸術媒体は終わらない

デジタル技術の進歩で誰もが写真を撮り、それを世界に発信できる昨今、「写真」というメディアは芸術の表現手段として生き残れるのだろうか? ナルガヒ氏が語るあらゆる芸術媒体の未来とは?

シリアの青年、自由への危険な旅路

「ミサイルで破壊されていない道路、兵器の破片が散らばっていない歩道、戦いの傷跡のない壁、これらをここ何年も僕らは見ていなかった」

レバノン:医療関係者たちが反LGBTQ+コンバージョンセラピーを批判

同性愛者に向けられる様々なコンバージョンセラピー(転向療法)。中には電気ショックを治療に使おうとする者も。

イエメンの水不足 原因は戦争、役割を果たさない政府、そして気候変動にある

「この水の危機に対して管理・監督をしていない政府に責任があると私は思っている。国民のことを考えている者は誰一人いない」

シリア、東グータ地区:生きていくことすら困難なこの地から、ある歯科医の証言

「私たちが経験してきた疲労、惨事、恐怖、そして過去7年間に累積したこの内戦の及ぼした影響を表すことは到底できない」