· 10月, 2013

記事 南アジア from 10月, 2013

インドの皮膚色偏見に異議を唱える「ダーク・イズ・ビューティフル」キャンペーン

美白製品はインドでは数百万ドル規模の産業である。白い肌が成功を呼ぶと信じられる一方、褐色の肌は醜いと見なされるからだ。

インド:子供たちに安全な環境を

インドの子供たちの写真を通し、保護される権利は誰にでもあることを伝えるキャンペーンが行われた。