See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 インド

2016/05/14

「アンフェア・アンド・ラブリー」運動で肌の色の偏見と闘う女性たち

私は薄い肌色のほうがいいといつも言われたが、これが私の肌だし私は気に入っている

2016/04/01

ソーシャルメディアがインド人ジャーナリストの偏見を激しく非難

「私は虐待や暴行を受けたこともなければ性的嫌がらせやレイプの被害に遭ったこともない」女優サニー・レオーネは彼女のポルノスターとしての過去を経て進化を遂げた。なぜ彼女をインタビューしたそのジャーナリストは過去に固執するのか。

2016/03/08

南アジアで手ごろな価格で手に入る生理用ナプキンを求める動き

バングラデシュ、インド、ネパールといった国々では社会的に見て恥と考えられてきた女性の生理への考えを変革するため、生理用ナプキンが手ごろに女性たちの手に入るような試みが進められている。

2016/03/05

インドが熱い期待をよせるGoogleの新CEO、サンダー・ピチャイ氏

新しい巨大持ち株会社のAlphabetの設立によってGoogleが大きな変化を遂げたことで、インドの人々はみな、43歳のGoogle新CEOのサンダー・ピチャイ氏に注目している。

2015/12/24

音楽がこのインド人女性にとって経済的自立への道だった

エスノ・パンクのバンドTritha Electricを率いるトゥリタ・シンハ。コルカタで育った彼女は音楽の道へ進み経済的自立と自由を手に入れた。

2015/12/11

インドで太陽光発電が流行中、しかし、それを最も必要としている人に届くだろうか?

インドは今国を挙げて再生エネルギーの活用に取り組んでいる。電力不足に苦しむ彼の国の国民はその恩恵に与る事が出来るだろうか。

2015/12/05

インドのスマートシティ構想による貧困層への影響とは?

インドのスマートシティ構想は、欧米に匹敵する近代的インフラを人々に約束するものだが、農民を犠牲にし、貧困層を締め出す構造だ、との批判がある。

2015/10/08

インドの貧しい人々へ、27,000通もの健康に関する助言のはがきを送り続けた医師の存在

インドの一人の医師は、高額な病院を利用できない人々の健康管理を実現させるべく、自身の生涯を捧げた。

2015/08/07

インド:毎年、10万人が結核およびHIVに感染

インドは、国家の恥を払拭しようとする使命感によりポリオを撲滅することができたではないか。結核およびHIV撲滅計画には、どうしてあの時のような緊迫感が伴わないのか。

2015/07/02

子どもの脳に化学物質が与える深刻な影響

身近にある化学物質が子どもたちに生涯に渡る悪影響を残すかもしれない。不用意な汚染から子どもたちを守るため、私たちはどうすれば良いのだろうか?