記事 コンゴ民主共和国 from 8月, 2014

死の病、激しい紛争、そして白人救世主:ハリウッドが創る歪んだアフリカイメージ

20年近く前にヒットした映画「アウトブレイク」。エボラに見立てた架空のウィルスをとりあげた作品だ。その後、ハリウッドの対アフリカ意識は進化しているのだろうか?