See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

エジプト:「怒りの金曜日」へのカウントダウンは続く

この記事は、2011年エジプト大規模デモ特集の一部となります。

エジプトで一時間以内に大規模な抗議活動が始まるのを世界中のネット市民が固唾を呑んでいる。エジプト人活動家たちを支える抵抗活動と共に、圧倒的な支持が国際的に集まっており、完全な情報遮断にも関わらず、エジプトの声が広がろうとしているのだ。

世界で初めてエジプトではインターネットサービスが遮断され、電話回線は混雑し、海外からのジャーナリストは嫌がらせを受けてホテルに閉じ込められており、エジプトのネット市民たちは、基本に立ち返って自らの声を届けようとしている。世界中の支持者たちが接触できる相手に電話をかけ、証言を録音し、ネット上に情報を広げようとしているのである。

モハナドは次のようにツイートしている:

一時間以内に、将来を形作る、長い抗議の一日が始まるだろう。神よ、強さと勇気を彼らに。#Jan25#fb

レバノンのミレイリー・ラードはこう付け加える:

#エジプトでは、あと8分で金曜礼拝が始まる。#Jan25

UAFのスルタン・アル・カセミは我々の注意を促す:

RT @SultanAlQassemi :エジプトでは、ちょうど正午だ。カイロの4,000のモスクで12:08に金曜礼拝が始まる(あと数分だ)。#Jan25 (UTC/GMT +2)

付け加えて:

金曜礼拝は通常20-30分続くので、今から45分かそこらで終わるだろう、カイロのどこにモスクがあるかによるけれど。

ドラディーは記す:

エジプトでは金曜礼拝があと数分で始まる。よって抗議活動は1時間ほどで始まるだろう。エルバラダイはアルアズハールにいるとの報告がある。#Jan25

また、完全な報道遮断も報告されている。@25Egypt曰く:

الدستور: تم إغلاق قناه الجزيره مباشر و قناه الرأي
アルドウスター(エジプトの新聞):アルジャジーラ・ライブとアルライチャネルが遮断された。

ナジブ・シェリフは重ねて書いている:

RT @ArabRevolution: RT @Najibcherif #エジプト:海外のジャーナリストはホテルを離れることを禁じられている。#Jan25

CNNのベンは次のように報告している:

青いフィアットがマスピロの主なTV局の建物に入っていくのをちょうど見た。警備員がトランクを開けると野球用バットで一杯だった。車は立入を許可された。

ティム・マーシャルが付け加える:

#エジプトの反テロ部隊がタフリール広場周辺の通りに配置された。

その間、サラー・エル・サーガニーは、エジプトで唯一動いているインターネット接続サービス業者へのアクセス権を持つ人々に、抗議活動を支えるよう頼んでいる:

インターネット接続サービス業者ヌールにアクセスできる方へ。どこでもいいし、どなたでもいいから、ワイアレスサービスをパスワードをかけずに開放してください。きっと助けになるわ。#Jan25

世界中からの支援が、エジプト大使館の外での座り込みや抗議活動の形でも続いている。ヨルダンの@7iberの告知によると:

午後1時からダウンタウンで、午後4時からエジプト大使館の外で抗議活動をする予定の人いる?写真やビデオをediter[@]7iber[dot]comに送って。#ReformJO #Jan25

南アフリカのカーディジャ・パテルは重ねて言う:

プレトリアのエジプト大使館での抗議活動について、私にわかったことは次の通りだ:http://t.co/JHKypcY #エジプト #Jan25

ドバイ居住のアバス・アル・ラワティが我々に次のような情報を送ってくれている:

ドバイのエジプト領事館で集会を試みたのだが、警察によって20人が追い払われた。警官は私に、代わりに荒れた天候について書けと言ってきたよ。#Jan25

さらに新しいニュースがある。ウィキリークスが、新たなエジプトからの電報の一束目を明らかにしたのだ!

@wikileaksによる声明:
ウィキリークスは新たなエジプトからの電報の一束目を公開した:http://is.gd/T9ghki

これは、本当に、ツイートされなかった革命となり得るのだろうか

この記事は、2011年エジプト大規模デモ特集の一部となります。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.