See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 芸術・文化

2016/08/30

コペンハーゲンに流れる魂のうたーアフリカとスカンジナビア、人と音楽の美しい出会い

メンバーの出身地はスエーデン、モザンビーク、デンマークと様々だが、バンドとして演奏すれば心は1つになる。これこそが音楽の力。

2016/08/23

イラン革命がゲーム化? 当時の映像も登場、ニュータイプの体感ゲームとは

1979年に起きたイラン革命がゲーム化された。革命当時の映像などを使い、プレイヤーがスリリングな状況を実体験できるニュータイプのゲームとなっている。

2016/08/22

超絶の美しさ、空から見る祖国バングラデシュ

「僕の職業はパイロットですが、写真撮影は生きがいです。空から見た祖国を何とかお見せして、この息をのむような絶景を皆さんと分かち合いたいのです」

2016/08/18

「消しゴムだ!」「ピザだ!」「いや、イランのオリンピックユニフォームだ!」

イランのオリンピック代表ユニフォームだが、消しゴムのようだ、あるいはピザのようだと言われ、大変な不評を買っている。

2016/08/06

英語を捨ててスペイン語へ。コスタリカ移民のわが家族と言葉(下)

後半ではカリブ・アフリカ系移民の子孫であるという自覚と、自分自身が話しているスペイン語は支配者の言葉であり、差別と支配の道具であったという事実に反目しながらも、著者がスペイン語を自分自身の言葉として獲得して行くまでが語られている。

2016/07/12

カトマンズの芸術家、ネパール地震の苦難をアートで表現

2015年4月に発生し9000人近くが犠牲となったネパール地震。カトマンズ出身の芸術家アシム・シャーキャは、この天災と、その後に続いた人災の数々を、アートの形で表現した。

2016/07/07

ワンクリックでよみがえる過ぎし日のインドの姿 ニューヨーク公共図書館ウェブサイトで

18万枚を超える所蔵デジタル資料をパブリックドメインで公開したニューヨーク公共図書館。19世紀の写真やスケッチも、無料で閲覧しダウンロードできる。

19世紀末~20世紀初頭、フィリピンの人々と侵攻してきたアメリカを描く人種差別的な風刺画

かつての風刺画でフィリピン人は、アメリカ軍に教育されるべき野蛮人として描かれていた。

2016/07/01

ペルシャ料理の秘密は「熱」と「冷」にアリ!

ペルシャ料理では、「熱」タイプと「冷」タイプの食品をバランスよく使っている。これが健康を保つ秘訣と考えられている。