See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 国際関係

2016/09/01

キルギスタンとカザフスタン間に「トイレ清掃」論争  収束​の目処立たず

確かにトイレ掃除をしているキルギスタン人もいる。でもトイレ清掃は、まっとうな仕事だ。トイレ清掃のおかげで家族をしっかりと養うことができるし、キルギスタン経済に多大な貢献をすることもできる。

2016/07/24

欧州連合が論議呼ぶ取引に署名 難民をトルコへ国外退去に

この合意により、EUはシリア人以外の難民すべてをトルコに送還する。その代わりに、送還した難民と同数のシリア難民をEUに受け入れるという。

2016/07/07

19世紀末~20世紀初頭、フィリピンの人々と侵攻してきたアメリカを描く人種差別的な風刺画

かつての風刺画でフィリピン人は、アメリカ軍に教育されるべき野蛮人として描かれていた。

2016/03/21

外国人戦闘員があふれ、英語やドイツ語が飛び交うシリアの町

シリアの町マンビジには、ISISに参加しようとする外国人戦闘員が続々と集まり、英語やドイツ語が頻繁に飛び交っている。

2016/03/09

中東紛争:いにしえの宗派対立に非ず

現在の中東紛争は、スンニ派とシーア派の宗派対立から生まれたものではない。この地を支配しようとする専制君主が、宗派意識をあおった結果だ。イヤド・エル・バグダディ氏はツイッターでそう訴えている。

2015/11/30

イスラエルのビジネススタイル:細かいことは気にしない、思ったことを口にする

イスラエル人と仕事をする時に心得ておくこと、その無礼とも思えるビジネススタイルとは?

2015/11/16

僕にとってベイルートみたいに愛着のあるパリの街

架け橋

パリ襲撃事件の前夜、レバノンのベイルートでも40名以上が犠牲になる襲撃事件があった。レバノン人で、パリを第二の故郷と思う著者の独白。

アフリカのサイ救出 この奇抜なアイデアに最後の望みを託すのか?

偽の犀角(さいかく)から、生息地の移動まで。いまどきの野生動物保護家たちは、斬新で、時に不確かな戦略で絶滅危惧種の救出に挑む。

2015/10/30

トルコから故郷へ帰ることを決めたシリア難民

架け橋

難民が命からがらヨーロッパに渡るというニュースが毎日報道される中、トルコに亡命したシリア国籍のクルド人、シェリフは、再び故郷に戻ることを決意した。

2015/09/20

あるフィリピン人女性がインドネシアにて死刑を宣告された理由とは

メアリー・ジェーンは巨大な麻薬組織の餌食となった。彼らは人々の無意識やもろさや絶望につけ込むのだ。