See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 戦争・紛争

2017/10/18

シリア、アル・ウァエルの人びとの行きつく先は

一度は反政府勢力の本拠となった地が、今や最後の拠点となった。退去を迫られる彼らとその家族を取り巻く状況とは

2017/10/17

最近の空爆による多数の市民の犠牲ーこれはトランプのアフガニスタン新戦略のいけにえか?

米軍のアフガニスタン空爆による市民の犠牲者は、国連によると、2017年前半で43%増加した。

2017/10/01

ジブラルタルを巡る西英戦争? ソーシャルメディア上では「まさか」の声

「なぜジブラルタルが欲しいんだ。右回りの円形交差点からもう抜け出せないなら、反対回りしかないじゃないか。」

2017/08/11

マケドニア:高校生の写真プロジェクト、ぼくらの街の第一次世界大戦

マケドニア南部の都市ビトラの高校生たちが、第一次世界大戦を学ぶプロジェクトに参加。100年前と現在のビトラを比較するフォトコラージュを作成し、写真展を開いた。

2017/07/18

自爆攻撃の犠牲者 引き継がれる20歳の女性活動家の志し

Most of the 32 people killed inトルコでの自爆攻撃で殺された32人の多くは、大学生や活動家だった。その内の一人は、イスタンブール出身の20歳の女性ハティジェ・エグジェ・サディズだ。

2017/05/13

アルゼンチン : 30年前に秘密刑務所で書かれた詩が公開される 情報提供を呼びかけるキャンペーンも

「日が昇るのを待っている / すべての子どもたちのために / あなた方すべてのために 私たちは歩み続ける」――軍事独裁政権時代に収監されていた人々がひそかに書いていた詩が初めて公開された。

2017/05/06

マリーヌ・ル・ペンが蒸し返すヴェル・ディヴ事件の責任とは?

1942年のヴェロドローム・ディヴェール大量検挙事件(略称「ヴェル・ディヴ事件」)については、1995年に当時のシラク大統領が国家の責任を認め、オランド大統領もその姿勢を引き継いでいる。

2017/04/22

権力者の慰み者にされたアフガン少年たち:社会復帰の道は?

アフガンで今も続く少年性奴隷「バチャ・バジ」の悪習。話題に上がるのが遅すぎた感があるが、犠牲者を救う政治的手立てはまだこれからだ。

2017/04/10

砲火を逃れ極寒に苦しむ。ミャンマー北部カチン州の避難民

カチン独立軍とミャンマー国軍の衝突が再発し、2000人の避難民が発生、国境沿いの避難所で寒さに苦しみながら暮らしている。

2017/02/09

サウジアラビア:イエメンでのイギリス製クラスター弾使用中止を約束

サウジアラビアが、イエメン空爆でイギリス製クラスター爆弾の使用中止を約束。 同兵器はクラスター弾に関する条約で禁止されている。