See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 難民

2017/07/23

離れ離れになった家族を見つけ出すためのサイトに、50万人を超す難民が登録

生き別れた大切な人を取り戻すために。デンマーク人の兄弟が立ち上げたこのサイトは、故郷を追われた世界中の人々の助けとなっている。

2017/04/22

レバノン:シリア人家族が強いられる決断 ホームレスになるか、児童労働を受け入れるか

多くのシリア人の家族が母国を離れ、レバノンで難民として生活する以外の選択肢がなかった。そこには、貧困、労働、居住など生活するうえで多くの問題があり、子どもが苛酷な労働環境の中で働くことで生活を維持するような厳しい現実がある。

2017/04/10

砲火を逃れ極寒に苦しむ。ミャンマー北部カチン州の避難民

カチン独立軍とミャンマー国軍の衝突が再発し、2000人の避難民が発生、国境沿いの避難所で寒さに苦しみながら暮らしている。

2017/03/11

新天地アメリカに響く難民女性のキッズソング

合衆国ペンシルべニア州にあるエリー美術館のある女性民俗学者のひらめき:難民たちの故国の歌の伝統を守りながら、アメリカでの新生活の為の就職援助ができないだろうか?

2016/12/14

保護者団体、難民児童の入学にノーをつきつけるーギリシャ

政府は15000人を超える、難民・移民の子供を公教育制度に受け入れることを決定した。それに対し、保護者団体の一部からは抗議の声があがっている。

2016/11/07

「それでも人々は海を渡る、生きるために」

救援活動を行っているSOS地中海は、ヨーロッパを目指して、地中海で決死の航海を果たした人々に関する記事をブログで公開した。

2016/10/18

シリア難民を救おうとする歯科学生の遺志は生き続ける​

歯学生のデア・バラカが射殺された後、アメリカの友人たちと家族はデアのシリア人避難民の歯科クリニックの夢を実現させた。

2016/09/21

フランス:カレー市の移民キャンプで働くボランティアたちにインタビュー

約6000人の難民や移民が暮らすキャンプ、通称「ジャングル」。1週間ここでボランティアをやってみた筆者が、支援活動を行うボランティアたちの声を紹介する。

2016/08/31

『永久にたどり着けないかと思った』 あるシリア難民の乗ったギリシャ行きのボート

架け橋

「ブローカーたちがすべて嘘つきであり、人身売買で大儲けしているのを知っていた」。難民自身による本当の旅の話。

2016/08/18

シリア難民の実話 子ども向けの本に託したドイツ人作家の願い

ドイツが既に受け入れた100万人以上の難民の中には、シリアから来た多数の子どもたちがいる。その子どもたちと受け入れ国であるドイツの子どもたち双方に向けた、作家ボイエのメッセージとは。