See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 政治

2018/04/21

読者に希望を与える!「インド初の100%前向きで良心に満ちた新聞」

もし悲観的なニュースやストーリーが否定的な行動をもたらすなら、大いにポジティブな影響を与える建設的なストーリーを掲載してはどうだろう。

2018/04/17

イスラエルの活動家、自国の占領に反発 兵役ではなく留置を選ぶ

挑発的で、ファシズム化、人種差別化する国家に、良心で立ち向かう。

2018/03/18

ウガンダ:死に至るウイルス性熱病の発生か、広がる不安

1月、9歳の少女がクリミア・コンゴ出血熱の症状を呈して死亡。検査の結果、陽性だったと複数のメディアが伝えた。政府はアウトブレイクを否定するが、医療関係者からも適切な対応を求める声があがっている。

2018/03/13

奇妙な慣習「トコル」 中央アジアで使われるその言葉の意味とは?

キルギスとカザフスタンのトコル(トカル)。男性にとって都合のいい女性である彼女たちは、自分たちの不利な状況に苦しんでいる。

2018/03/12

あふれ出る下水 バルバドスの下水道危機

バルバドス南岸地域は飲食をし宴を楽しむことのできる観光地として知られている。しかし、残念なことにこの地域では公共の地に下水があふれ続けており、下水道関連ニュース​が途切れることなく報道されている。

2018/01/17

カザフスタン新紙幣のカモメはパクリ?

新500テンゲ紙幣のカモメの絵について、スイス人写真家が自分の撮った写真の盗用だと主張している。しかし当局は著作権侵害だとは認めていない。

2017/12/24

40年間続いた反共産主義の香港誌 廃刊へ

GV アドボカシー

「書きたいことがあるのに、どこにも書けない。こんな時代に私は何を語ることができるでしょうか」

2017/11/27

「僕らはまだ石器時代にいる?」カンボジアの人々が「キングスマン」続編の公開禁止に落胆

映画のなかで私たちの国が「犯罪者の拠点」として描かれていたって気にしない。だってフィクションなのだから。なのに、いつからカンボジア政府はフィクションと現実の区別ができなくなってしまったのか。このまま表現の自由は弾圧されてしまうのか。

2017/11/12

文学から辿るイスタンブール : 中東の文化的架け橋を探る

架け橋

イスタンブールで会った文学の巨匠たちとの会話を通して、アーラシュ・アジジ氏が中東の国々の文化のつながりが失われていることについて、文学の視点から思いを巡らす。

2017/11/05

エチオピア最大の湖タナ湖に外来種のホテイアオイが急増中 周辺住民に深刻な影響

「タナ湖はこれまで​の偉大さを全く​失ってしまった。人口の急増にともない、あらゆるものが必要とされる中で、タナ湖の天然資源は危機に瀕している」