See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 政治

2018/12/28

2017年ノーベル平和賞、核廃絶目指すICANへ:発足地オーストラリアの意外な反応

2017年のノーベル平和賞に選ばれたICAN。メルボルン発足である彼らの受賞に、オーストラリアでの反応は意外なものだった。

2018/11/14

フィリピン:埋め立て開発の脅威が襲い掛かる 漁村とマングローブ地帯に住む人々

「私たちは故郷を見捨てはしない。私たちを支援し戦う勇気を与えてくれる人々がいる限り、私たちは戦う」

2018/11/06

アフガニスタン:少数派宗教の未来はいかに? シク教徒とヒンドゥー教徒

「とても悲しい! 国を去るときの彼らの悲しみと苦痛は想像に絶する。特に、まだ心の傷の癒えていないアーター・シンの家族はなおさらだろう」

2018/10/24

アンゴラ: 待望の勝利 国内唯一のLGBT連盟 法的承認を得る

認証謄本を送ってよ、法務大臣さん。これで僕たちは法的に認められて、恐れることなく不動産所有者と話し合うことができるし、合法に活動を続けられるんだ。

2018/10/18

アゼルバイジャン:停電で国中が真っ暗闇 政治家はエアコンの使い過ぎのせいにする

「息子は電話に出るといきなり刑務所内の暑さについてまくしたてるんです」

2018/08/09

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ:40年前に台無しにされた「元祖プライドマーチ」を祝う

40年前の屈辱から現在まで歴史を刻んできた人々に感謝。ついに色鮮やかなイベントがよみがえった。

2018/08/02

マレーシアに新しい時代到来 60年に及んだ与党支配に幕引き

「国民戦線はもう私たちの支配者ではない。数時間後には太陽が地平線の向こうから昇ってくる。なんて感動的なんだろう。新しいマレーシアが待っている」

2018/07/15

モザンビーク ごみ集積場で崩落事故 16名が死亡 誰が責任を負うのか

堆積したごみの山が崩落するという最悪の事態が生じてしまったのだから、当局はつべこべ言わずフーレン廃棄物処分場閉鎖措置を至急取る必要がある。

2018/07/11

なぜ春はアフガニスタンに喜びと苦しみの両方をもたらすのか

ノウルーズおめでとう。今年が平和で調和のとれた年となり、また苦難の終わりの年となりますように。平和は必ずやってくる。誰もが固く信じている。

2018/06/09

アフガニスタン紛争による惨劇の真っただ中、地方で生まれた平和運動に注目が集まる

「座り込み抗議の目標はただ一つ。双方からの戦闘を止めることです。タリバンは爆破テロ犯を出すべきではないし、政府もタリバンに爆弾を落とすべきではないでしょう」