記事 人道支援

クッキーで貧血解消 ひたむきな研究による製品で賞を獲得したペルー人技師

3種類の基本原材料でできた、ペルー人技師フリオ・ガライ氏が考案したクッキー。子どものほぼ半数が貧血に苦しむペルーで救世主となる。

オーストラリアの看護師からのメッセージ:海外でのボランティア、そして新型コロナウイルス

「せっけんを買えない国や、水道水が供給されていない国もあり、そのような国々に住む人々は最も深刻な被害を受けることが懸念されます」

サイクロン・アイダイ: この気候災害時、見過ごされた動物救助

サイクロン・アイダイの破壊は区別がない。動物愛護活動家たちは市民に 、避難中や救助活動中に動物たちを置き去りにしなように。また、サイクロンの影響下で怪我をしたり苦しんだりしている動物を探すのも忘れないよう訴えている。

バングラデシュ流? 女性の社会進出はバイクの旅で!

地方に住む女の子が声をあげることへの助けになり、家から出て、思いを率直に話し、彼女たちの目を通してこの国の美しさに触れることへ後押ししてあげたいのです。

バングラデシュ:川岸の浸食で多くの人が家を失う

パッドマ川による壊滅的な浸食が、この2、3年間進行している。それなのに地方自治体には、主体的にダムまたは堤防を築造しようとする姿勢がうかがえない。

シリア、東グータ地区:生きていくことすら困難なこの地から、ある歯科医の証言

「私たちが経験してきた疲労、惨事、恐怖、そして過去7年間に累積したこの内戦の及ぼした影響を表すことは到底できない」

スリランカ:記録的大洪水への対応

洪水と土砂崩れによって100人以上が死亡、40万人以上が被災した。同国では過去10年で最悪の洪水である。

マダガスカルの児童虐待と恐るべき暴力

子どもたちの89%が、少なくとも一度は家庭内虐待を経験し、マダガスカルの未成年者の30%は子持ちである。

モザンビーク ごみ集積場で崩落事故 16名が死亡 誰が責任を負うのか

堆積したごみの山が崩落するという最悪の事態が生じてしまったのだから、当局はつべこべ言わずフーレン廃棄物処分場閉鎖措置を至急取る必要がある。

ソマリアで広がる性暴力に今こそ終止符を!

ソマリアでレイプが疫病のように広がっている。政府が手をこまねいている中、女性と子供に対する性暴力は横行し、暴行事件の数は増え続けている。