See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 移住と移民

2017/06/16

アメリカ:ホームステイプログラムを利用し、学生が移民家族の元で「留学」体験

「シティ・ステイ」は学生が同じ街に住む移民家族と1週間生活を共にすることにより、違う文化に触れることができるというプログラムだ。

2017/05/31

国境や法律に抗ってでも私はムスリムの医師であり続ける

架け橋

アメリカの医療を支える医師の多くは、パキスタンなどイスラム系諸国の出身である。ジャラル・ベイグは、移民制限が外国人医師に及ぼす影響について危惧している。

2017/05/09

宇宙への切符は手にいれたのに、地球上での移動は制限されてしまうという皮肉

コンテストに優勝し、宇宙旅行を勝ち取った青年。しかし地球上ではイスラム教徒という理由から空港で尋問され足止めされることが度々あるという。

2017/02/28

香港:いまを楽しむことを忘れないフィリピン人家政婦たち

外国人家政婦は暗いニュースばかり? いえいえ、明るい家政婦ライフだってあるんです。「座りこんでメソメソしてちゃだめ、貴重な休日を楽しまなくっちゃ!」

2017/01/11

高層ビルの窓拭きは誰の仕事? 香港政府の待遇改善策に雇用主側が反発

香港では家政婦が高層ビルの窓拭き中に転落死する事件が相次いでいる。高層ビルの窓掃除は誰の仕事なのか。

2016/12/14

保護者団体、難民児童の入学にノーをつきつけるーギリシャ

政府は15000人を超える、難民・移民の子供を公教育制度に受け入れることを決定した。それに対し、保護者団体の一部からは抗議の声があがっている。

2016/11/07

「それでも人々は海を渡る、生きるために」

救援活動を行っているSOS地中海は、ヨーロッパを目指して、地中海で決死の航海を果たした人々に関する記事をブログで公開した。

タジキスタン紙幣に誰の顔をのせるべきか?

大統領の顔をのせるべきか、それとも貧しい移民の顔をのせるべきか。

2016/08/31

『永久にたどり着けないかと思った』 あるシリア難民の乗ったギリシャ行きのボート

架け橋

「ブローカーたちがすべて嘘つきであり、人身売買で大儲けしているのを知っていた」。難民自身による本当の旅の話。

2016/08/30

コペンハーゲンに流れる魂のうたーアフリカとスカンジナビア、人と音楽の美しい出会い

メンバーの出身地はスエーデン、モザンビーク、デンマークと様々だが、バンドとして演奏すれば心は1つになる。これこそが音楽の力。