See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 環境

2020/01/12

アラブ首長国連邦における再生可能エネルギー目標の現状

アラブ首長国連邦の2021年気候コミットメントでは、途上国を含む温室効果ガス排出の主要国すべてが世界平均気温の上昇を工業化以前と比べて2℃下回る水準に保つと共に、1.5℃に抑える努力を追及することを定めたパリ協定を実現できない。

2020/01/03

エチオピア 国を挙げての植林計画で世界記録を更新 しかし、効果がでるのはまだ先のはなし

森林回復運動は素晴らしいことである。しかし、植林後に待ち受ける難問を解決するのは思ったほど容易なことではない。アフリカ大陸の6カ国で活動するセンド・ア・カウ(NGO)は環境との調和を図るため、小規模農家に色々な用途に使用できる木を植えることを推奨している。

2019/12/12

ミャンマー:象の孤児院

ミャンマーの野生の象は密猟による深刻な危機にさらされており、その被害は1週間当たり1頭の象が殺されるという懸念すべき頻度に達している。

2019/12/06

トリニダード・トバゴ泥火山噴火の予兆 住民の備えはいかに

1997年に泥火山が最後に噴火した時、パイパロ村は備えができていなかった。再び噴火が起きた時に、対応の徹底を図るためにできることすべてをしようとする住民は確実に違っているだろう。

2019/11/25

かつてホメロスが賞賛したトルコのカズ山 いまや木々が伐採され山肌もあらわに

トルコ:鉱業会社が引き起こした森林破壊に、環境活動家と芸術家が力を合わせて立ち上がる。

2019/11/17

迫り来る夏を覚悟せよ!『ゲーム・オブ・スローンズ』から読み解く気候問題

架け橋

人類を滅ぼしかねない未曾有の脅威には目もくれず、政治派閥が権力闘争を繰り広げている今の世界は、まさに『ゲーム・オブ・スローンズ』が描く破滅の道を歩んでいる。

政府の化石燃料への投資が続く中、日本の若者たちが気候マーチに参加

世界の一部の地域では、毎週金曜日に気候変動を訴える学生ストライキが起きているが、日本でも、「未来のための金曜日 東京」を立ち上げ、気候変動の問題に声を上げている若者たちがいる。彼らは、多くの大人たちが彼らの意見に耳を傾ける気配がないことを憂慮している。

2019/09/14

エベレスト山頂付近の混雑の様子を撮った登山家、8000メートル峰全てのスピード登頂に挑む   

地球上には8,000メートル以上の山が14座ある。元英軍グルカ兵ニーマル・プルヤは、この14座全てをなんと 7か月で制覇するという世界記録に挑戦している。    

「水産資源の保全か、地域住民の権利か」 バングラデシュ政府 65日間の禁漁を決定

水産資源確保のために2か月間の禁漁が実施された。 沿岸住民は漁業からの撤退や飢えに陥りかねない状況に追い込まれている。  

2019/09/09

インド・チェンナイを襲う深刻な水不足

急成長を遂げている世界の6大都市の一つ、インド南部のチェンナイ市。いま900万市民が史上最悪の水危機 に直面している 。