See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 環境

2018/11/05

絶滅に向かうキタシロサイ 体外受精は救済手段となり得るのか

「体外受精の成功により産まれたキタシロサイは、現実的問題としてどこで暮らせば良いのだろうか......シロサイはかつて生息していた地域から姿を消していった」

2018/11/03

プラスチックごみ ウガンダで深刻な問題に

誰もがやりそうだ。・・・ポイ捨ては、旅行中に誰もがやってしまう習性のようなものだ。ごみは持ち帰って目的地に着いてから処分しよう。

2018/09/15

ハリケーンに思うこと バハマ人学者からのメッセージ

架け橋

「‥‥我々は自身をしっかりと見つめ、我々が大型ストームをこれほどまで上手く扱える理由を解き明かすべきだと、私は信じている。」(本文より)

2018/08/25

フィンランド:トナカイと生きるサーミの女性が気候変動の脅威に立ち向かう

「トナカイの遊牧を抜きにして人生を考えるなんてできません」

2018/07/29

キューバ発 地球に優しい地域開発への取り組み

「持続可能な開発を目指す教育振興センター」は、キューバにて参加型環境管理と政治的エコロジーに取り組んでいる。

2018/07/25

絶滅が危惧されているバルカン地方のオオヤマネコ、その姿をとらえた貴重な写真を公開

野生ではわずか数十頭しかいないとされるオオヤマネコを救おうと、懸命の保護活動が行われている。2017年ベルン協定の保護対象に加えられ、国際的な取り組みも始まっている。

2018/07/15

モザンビーク ごみ集積場で崩落事故 16名が死亡 誰が責任を負うのか

堆積したごみの山が崩落するという最悪の事態が生じてしまったのだから、当局はつべこべ言わずフーレン廃棄物処分場閉鎖措置を至急取る必要がある。

2018/07/06

インド:プラごみを高速道路に変える驚きのプロジェクトがスタート

インドで深刻化するプラスチックゴミ問題に対して、この国の大学教授がプラごみを高速道路にリサイクルするという方法を開発し、実行している。

水田とカラバオ:フィリピンの農村生活から見えてくるもの

リト・オカンポ氏が切り取るのは、のどかな農村風景だけではない。そこにはフィリピン農業の現状も写し出されている。