記事 中央アジア・コーカサス

希望に満ちたアルメニア人学生:留学生活を動画に収める

アルメニア人学生が、留学先での自身の経験や帰国後の将来の展望を語る動画を作成した。

アフガニスタン:アートで街を変えていく

「アフガニスタンの一般市民はこの活動に好意的です。アートは彼らのためのものです」

礼拝堂を映画館にーアゼルバイジャンのアーティストたちが歴史的建築物保存運動に勝利

超高層ビルが立ち並ぶアゼルバイジャン。その街で歴史的建築物保存運動のシンボルとなったサラーム・シネマの物語。

ジョージア:あるドラァグ・アーティストのストーリー 敵意、受容、そして愛

本当の親ならば、たとえどんな子どもでも愛する。それは、イマドキな考え方でもなんでもない。

ヨーロッパのおむつから学ぶもの

ドイツに来て自由に情報源に接続できるようになって、私は批判的に物事を見るようになったことに気づいた。そして、「先進性」と「後進性」といった相対する事柄について考え直したり、トルクメニスタンと西欧それぞれの政治問題の再分析をしたりし始めた。

アフガニスタンの教育改革に静かな情熱を燃やし続けた男の遺産

巨星墜つ。国家の人材に事欠くアフガニスタンにとって大きな損失となったシャリフ・フェイズ博士の死。しかし、その遺産は引き継がれていく。

荒廃の地カブールより パルクールで平和な未来を描く

「ヨーロッパで開催されるパルクールイベントに参加しようとしたんだけど、ビザの申請が却下されたんだ。アフガニスタンのパスポートを所持しているって理由でね」

アフガニスタン:少数派宗教の未来はいかに? シク教徒とヒンドゥー教徒

「とても悲しい! 国を去るときの彼らの悲しみと苦痛は想像に絶する。特に、まだ心の傷の癒えていないアーター・シンの家族はなおさらだろう」

ビロード革命:アルメニア女性が立ち上がる

アルメニア国民は、政治改革を求めて大規模なデモを起こし長期政権を打倒した。それでもなお、多くのアルメニア女性はさらなる変革を望んでいる。

アゼルバイジャン:停電で国中が真っ暗闇 政治家はエアコンの使い過ぎのせいにする

「息子は電話に出るといきなり刑務所内の暑さについてまくしたてるんです」