See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 教育

2017/11/05

未来を見据えて難民を受け入れる村、ゴルツォー

喜んで難民を受け入れるドイツの村の思惑と背景とは。

2017/08/11

マケドニア:高校生の写真プロジェクト、ぼくらの街の第一次世界大戦

マケドニア南部の都市ビトラの高校生たちが、第一次世界大戦を学ぶプロジェクトに参加。100年前と現在のビトラを比較するフォトコラージュを作成し、写真展を開いた。

2017/06/26

サッカーに恋して:インドの少女たちがサッカーから教わった女性の生き方

家父長制の根強いインド社会にあって、北インドのヴァーラーナシーの組織MSSは、貧しい十代の少女たちにサッカーを教えている。自由を得た少女たちは女性としての確固たる自信を身につけていく。

2017/06/16

アメリカ:ホームステイプログラムを利用し、学生が移民家族の元で「留学」体験

「シティ・ステイ」は学生が同じ街に住む移民家族と1週間生活を共にすることにより、違う文化に触れることができるというプログラムだ。

2017/04/21

先生たちはどうする? ロシアで長引く政教分離問題

RuNet Echo

地域によっては人口の過半数がイスラム教徒という状況にありながら、ロシア政府は正教教育に充てる時間を増やそうとしている。抗議に立ち上がった教育者の声を紹介する。

2017/01/14

ガーナ:子供を救うネタ画像

「クラウドソーシングの活用により困難から抜け出せた例はたくさんあるが、当初はネタにされたミームが、転じて良い結果を生むというのはなんとエキサイティングなことか……」

2016/12/14

保護者団体、難民児童の入学にノーをつきつけるーギリシャ

政府は15000人を超える、難民・移民の子供を公教育制度に受け入れることを決定した。それに対し、保護者団体の一部からは抗議の声があがっている。

アフガニスタン:9つの魅力

武装勢力に立ち向かい貴重な資源を守り、自国の発展や平和に貢献しつつも、多様性を受け入れお客様をもてなす力は、お手のもの。

2016/12/13

紛争下でも学びたい! 若者たちが運営するカシミールの臨時学校

政情不安が続く中、学校も公共施設も閉鎖されているカシミールで、地域の若者たちがボランティアで臨時学校を開いた。カーフュー・スクール(外出禁止令学校)と名付けられたセンターには、勉強をしたい多くの子どもたちが集まっている。

2016/12/08

よみがえったユーゴスラビアのコミック「ディカン」のメッセージ 「だれもが皆、移民の子孫」

「俺たち古代スラブ人の活躍がついにインターネットでも見られるようになったぞ! ようこそ俺たちのサイトへ、どうぞごゆっくり」