See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 教育

2015/12/27

現代の計算機にも負けないマヤ文明のそろばん「ネポ」

古代メソアメリカ文明のそろばん「ネポーワルツィンツィン」は、今でも人々に使われていて、電卓に負けない正確な答えをはじき出してくれる。

2015/12/03

最弱の国、南スーダンに暮らす

架け橋

「『どうして南スーダンなんかに?』と聞かれることもあります。確かに、南スーダンのような場所は他にない。でも、そんな言葉では言い尽くせません」デンマーク出身のジャーナリストが、『世界一若い国』に滞在して感じたこと。

2015/12/02

障害を持つ子供たちへの教育事情、ハイチの現状を映画にし世界へ

ハイチでは、障害を持って生まれた子供50人のうち、学校に通えるのはわずか1人である。学校に行けないことで、子供だけでなく親も生活に大きな支障をきたしている。

2015/11/23

ドイツのオンライン大学、難民への高等教育の提供を目ざす

難民が殺到するドイツで、学校教育を中断された難民に大学教育を提供する、ユニークなアイディア。学生は身分証明なしで授業に登録でき、授業料は完全無料。卒業時以外は本人確認も必要なし。

2015/11/08

フランスの若者の間で流行る独自の言語、上がる賛否両論の声

フランス語で「2m1」は「明日」、「koi 2 9」は「変わりはない?」という意味らしい。この言葉遣いは一体?その正体を追ってみよう。

2015/10/01

81歳のツイート:子供のころ空襲があった

戦後70年になる今年、自分たちが語らねばと、多くの高齢者が戦争体験を公表している。小学校5年生のとき神戸大空襲を体験した、筆者の母のツイートを紹介。

2015/09/22

「このクラスで再び人に感謝することを学んだ」―学校を良くするための革新的な取り組み

フランスの高校で問題となっている暴力と中退率の高さ。それに歯止めをかけるために革新的な高校として知られるサン・ナゼール高校が提案した独特な解決策とは。

2015/09/10

夏の車中でピザは焼けるのか? イスラエルの有名シェフが実演

施錠した車内に子どもが取り残され死亡したケースは、イスラエルで2008年以降16件発生している。あるシェフが、夏の車中にピザを30分置いたらどうなるか実演することで、警鐘を鳴らしている。

2015/08/24

ラオス:子どもたちも大喜び!ゾウが本の配達員

ゾウが運ぶ本のプレゼント。ラオスのとあるボランティア団体は、子どもの識字率向上をめざし、ゾウのスタッフとともに地方の村に本を配り歩いている。