See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 教育

2020/01/03

エチオピア 国を挙げての植林計画で世界記録を更新 しかし、効果がでるのはまだ先のはなし

森林回復運動は素晴らしいことである。しかし、植林後に待ち受ける難問を解決するのは思ったほど容易なことではない。アフリカ大陸の6カ国で活動するセンド・ア・カウ(NGO)は環境との調和を図るため、小規模農家に色々な用途に使用できる木を植えることを推奨している。

2019/11/14

希望に満ちたアルメニア人学生:留学生活を動画に収める

アルメニア人学生が、留学先での自身の経験や帰国後の将来の展望を語る動画を作成した。

2019/09/24

「奴隷に対する処罰方法」を問う歴史の宿題が物議を醸す ジャマイカ

「もしこれが第二次世界大戦に関することだったら、ナチスドイツの立場に立って、ユダヤ人を絶滅させる方法を提案せよという課題が出されたのだろうか」

2019/07/18

バングラデシュ流? 女性の社会進出はバイクの旅で!

地方に住む女の子が声をあげることへの助けになり、家から出て、思いを率直に話し、彼女たちの目を通してこの国の美しさに触れることへ後押ししてあげたいのです。

2019/07/02

ヨーロッパのおむつから学ぶもの

架け橋

ドイツに来て自由に情報源に接続できるようになって、私は批判的に物事を見るようになったことに気づいた。そして、「先進性」と「後進性」といった相対する事柄について考え直したり、トルクメニスタンと西欧それぞれの政治問題の再分析をしたりし始めた。

2019/07/01

国際宇宙大学学長インタビュー(後半)「宇宙は夢の世界」

「我々は、宇宙が対立の場となってしまうことを望みません。(中略)宇宙は子供たちにも、そして人類皆にも、夢を見させてくれるのです」(本文より)

2019/06/30

性的虐待、ハラスメントを撲滅せよ!トルコの大学キャンパスで抗議活動

「教授は私に襲いかかり......頭を床に3、4回打ち付けられ、私は意識を失いました。気付いて目を開けたとき、午前1時半でした。」

2019/06/22

ムンバイ発 元ストリートチルドレンによるブックカフェ登場

「カフェの立ち上げ資金は、約3年間を費やして自叙伝を売って工面したよ。ストリートチルドレンにはいつでも扉を開いているし、彼らがカフェに来るのは大歓迎だよ」

2019/05/25

国際宇宙大学学長インタビュー(前半)「宇宙ベンチャーで地球の暮らしはもっと豊かに」

現在、ISUの元学生は4600名以上おり、うち80パーセント以上が宇宙産業で働いています。(本文より)

2019/05/03

アフガニスタンの教育改革に静かな情熱を燃やし続けた男の遺産

巨星墜つ。国家の人材に事欠くアフガニスタンにとって大きな損失となったシャリフ・フェイズ博士の死。しかし、その遺産は引き継がれていく。