See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 南アジア

2017/05/16

自国の言葉でコンピュータを使いたいでしょ

ライジング・ヴォイセズ

フリーソフトウェアを少数派言語にローカライズするための12のコツ

2017/05/11

カトマンズにはマスクをつけてる神様がいるの?!

近年のカトマンズの大気汚染は酷く、住民が我慢できないレベルになっている。政府と住民の間に意識の隔たりがあり、政府を動かすために大気汚染への抗議の証として街中の彫像にマスクをつける活動が始まった。その中には、もちろん神様の像も含まれている。

2017/03/11

新天地アメリカに響く難民女性のキッズソング

合衆国ペンシルべニア州にあるエリー美術館のある女性民俗学者のひらめき:難民たちの故国の歌の伝統を守りながら、アメリカでの新生活の為の就職援助ができないだろうか?

2017/03/09

失明、結婚、自分らしくリングに立つ:現代インドに住む3人の少女の物語

3月8日は「国際女性デー」ですが、10月11日の「国際ガールズ・デー」はご存じですか? インドのNGO「ビデオ・ボランティア」の記事から、女の子の権利について考えてみませんか。

2017/02/25

インド女子射撃界のエース、ヒジャブに「ノー」

ヒーナ・シデュ選手が、イランでのアジアエアガン選手権出場を辞退。イランでのヒジャブ着用に異を唱えての行動だ。

2017/02/23

国境がなんだって? 4人のインド人ドナーがバングラデシュ人を救う

バングラデシュで25歳の男性が、極めてまれな血液型のためドナーが見つからず、命の危険にあった。国内で適合者を探し続けている中、救いの手は隣国インドから差し伸べられた。

2017/02/03

捨てられたペットボトルが、インドの駅で美しい花のバリケードに

ペットボトルで飾られた単純な柵が、驚くべき効果を発揮。

2017/01/22

インド グーグルマップにトイレを表示 屋外排せつ防止のための新しい取り組み

​インド国内の公衆トイレをグーグルマップに表示しようとする取り組みが行われている。これにより、インド人の公衆衛生意識が向上し、屋外排せつが無くなるだろうか。答えは否だ。何と言っても、インド国民の約75%は、インターネットへの接続手段を持っていないのだから。

2016/12/13

紛争下でも学びたい! 若者たちが運営するカシミールの臨時学校

政情不安が続く中、学校も公共施設も閉鎖されているカシミールで、地域の若者たちがボランティアで臨時学校を開いた。カーフュー・スクール(外出禁止令学校)と名付けられたセンターには、勉強をしたい多くの子どもたちが集まっている。

2016/10/08

​​​インド:排水から発生した有害な泡が湖面を覆う

インドのバンガロールは泡に悩まされている。​​​​​この泡は、主としてベラン​ダと呼ばれる湖で生成される。この湖へは以前からずっと、未処理下水や化学物質を含んだ排水が、適切な処理をされないままポンプで送りこまれていた。