See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 南アジア

2016/07/10

最新の養蜂技術は、温故知新で!

世界各地で、ミツバチの減少傾向が認められる。自然保護活動家は、現地の農民とともにこの現象の解決策を探っている。

2016/07/07

ワンクリックでよみがえる過ぎし日のインドの姿 ニューヨーク公立図書館ウェブサイトで

18万枚を超える所蔵デジタル資料をパブリックドメインで公開したニューヨーク公立図書館。19世紀の写真やスケッチも、無料で閲覧しダウンロードできる。

2016/06/25

写真で旅するバングラデシュの水上グアバ市場

写真家のムハンマド・モヤゼン・モスタキム氏は水上マーケットの素晴らしい風景を捉えている。グローバル・ボイスはその中でも特に素晴らしいものを掲載した。

2016/05/21

アーティストたちにとっての2015年、世界は変革のためのキャンバスだった

2016年の道しるべとして、グロ-バル・ボイスの記事の中から、強い意思が込められたア-トに関する16の物語を振り返ってみよう。

2016/05/14

「アンフェア・アンド・ラブリー」運動で肌の色の偏見と闘う女性たち

私は薄い肌色のほうがいいといつも言われたが、これが私の肌だし私は気に入っている

2016/04/17

パキスタンをバイクに乗って旅をした女性。その物語が人々の心を動かし、勇気を与える。

文化的制約を乗り越え、パキスタンをバイクで旅する21歳のゼニス。彼女の自由な魂は、亡き父の夢を実現させ、世界中の女性たちに勇気を与えた。

2016/04/01

ソーシャルメディアがインド人ジャーナリストの偏見を激しく非難

「私は虐待や暴行を受けたこともなければ性的嫌がらせやレイプの被害に遭ったこともない」女優サニー・レオーネは彼女のポルノスターとしての過去を経て進化を遂げた。なぜ彼女をインタビューしたそのジャーナリストは過去に固執するのか。

2016/03/08

南アジアで手ごろな価格で手に入る生理用ナプキンを求める動き

バングラデシュ、インド、ネパールといった国々では社会的に見て恥と考えられてきた女性の生理への考えを変革するため、生理用ナプキンが手ごろに女性たちの手に入るような試みが進められている。

2016/03/05

インドが熱い期待をよせるGoogleの新CEO、サンダー・ピチャイ氏

新しい巨大持ち株会社のAlphabetの設立によってGoogleが大きな変化を遂げたことで、インドの人々はみな、43歳のGoogle新CEOのサンダー・ピチャイ氏に注目している。