See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 音楽

2017/09/24

ビートルズがやって来た!日本の「ビートルズ記念日」

1966年のビートルズ来日は、日本の戦後文化の転換点と言われている。

2017/09/18

クレオール語で歌うバンド「ボカンテ」はまるでカリブ海の風

「ボカンテ」の音楽?一言で言えば、西アフリカの民族音楽、ミシシッピ・デルタ・ブルース、そしてカリブ海のリズムのごった煮のようなもの。

2017/08/02

プエルトリコの人々に元気を届けたミュージカル、リン=マヌエル・ミランダの「ハミルトン」大成功

財政危機の真っただ中であえぐプエルトリコに、幸せと希望をもたらした脚本家リン=マヌエル・ミランダの成功

2017/07/25

公民権運動時代の人間賛歌を今再び!! インド系アメリカ人ムスリムの熱い歌声

心につきささるジシャンBのソウル、ゴスペル、リズム・アンド・ブルース。シカゴのシンガー、ジシャン・バガワディはインド人の父から受け継いだ音楽を熱く歌い続けている。

2017/01/24

ペルー:メタリカ リマを揺らす!

メタリカがリマにやって来た。熱狂するファン、冷ややかなブロガー、人々の反応は様々であった。

2017/01/06

鳥の歌を聴け–トルコの指笛生き残り大作戦

ケータイの普及で古き良き「鳥のことば」が危機に。トルコ農村地区で400年の伝統を持つ指笛を守ろうと奮闘する人たちが立てた保存作戦とは。

2016/10/04

友情と共感のグローバルメッセージ:心をゆさぶる80年代ポリティカルソングの数々

架け橋

インパクト溢れる政治的メッセージを発信する80年代の7つのヒット曲。今一度耳を傾け心をゆさぶるその主張を感じ取ろう。

2016/08/30

コペンハーゲンに流れる魂のうたーアフリカとスカンジナビア、人と音楽の美しい出会い

メンバーの出身地はスエーデン、モザンビーク、デンマークと様々だが、バンドとして演奏すれば心は1つになる。これこそが音楽の力。

2016/07/12

ジュークボックスで聴く音楽は、とってもクール!! 修理の達人はエジプト出身

懐かしのジュークボックスが現在に復活! エジプト出身の修理職人が、世に残すために情熱を注ぐ。

2016/06/30

キルギス:民族楽器で演奏するのは、アメリカ人気ドラマのオープニング曲!

人気番組のテーマ曲演奏をきっかけに、これまで知られてこなかったコムズなどキルギスの民族楽器が話題となっている。