See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

最近の記事:

2019/01/18

イエメンの水不足 原因は戦争、役割を果たさない政府、そして気候変動にある

「この水の危機に対して管理・監督をしていない政府に責任があると私は思っている。国民のことを考えている者は誰一人いない」

ボスニア・ヘルツェゴビナ : 発達障害がある子供たちへの教育を放棄 親たちの運動が無視される

新学期が始まった2018年9月、サラエヴォ県にいる約150人の子どもたちは、今年度もまた学校に通うことができずにいる。政府が約束を守らず、特別なケアが必要な子どもたちのための教育支援を行っていないからだ。

2019/01/17

バングラデシュ:ヘビーメタルのコンサートはテロ行為か?

バングラデシュのヘビーメタルファンは意気消沈した。首都ダッカで開催されるはずだったデスメタルのコンサートがチケット完売にもかかわらず中止となったのだ。

ドローンでバヌアツの離島へワクチンを輸送

バヌアツ(太平洋上12,189平方キロメートルに広がる83の島で構成される島嶼(しょ)国家)は、世界で初めてドローンを使って遠隔地域にワクチンを運んだ国となった。

2019/01/11

#MeToo の時代だからこそ聴きたいカリプソの名曲6選

女性が否定的に描写されることが多かったカリプソというジャンル。そんなワンパターンを打ち破った名曲の数々は、時代を超え人々の心に刻まれ続けている。

2019/01/10

さらばカリプソの「ベースマン」ーマイティ・シャドウの人生と音楽ー

70年代初頭、オーソドックスなカリプソ音楽にベースギターのパートを付け加えた男がいた。その名はマイティ・シャドウ。

2018/12/29

2015年はエベレスト登頂回数がゼロだった 今年は、山頂を狙う登山者数が記録的な数に昇ると予想される 

2015年は、ネパールを襲った地震のおかげで誰もエベレスト山頂に達することはできなかった。今年は、世界最高峰を目指して西欧から大勢の登山家がエベレストに押しかけてきそうだ。これはネパールにとって、災い転じて福となすとなるのだろうか。

ヨーロッパで増加する「連帯の罪」 不法移民を支援した11人が法廷に

人助けは罪なのか。不法移民を支援した11人の裁判が行われ、デモ隊による抗議も起きている。

2018/12/28

2017年ノーベル平和賞、核廃絶目指すICANへ:発足地オーストラリアの意外な反応

2017年のノーベル平和賞に選ばれたICAN。メルボルン発足である彼らの受賞に、オーストラリアでの反応は意外なものだった。

2018/12/21

アフガニスタン:深刻化する水事情

アフガニスタンの首都カブールは、いま水不足に陥っている。それなのに、人口は今後30年の間に現人口にさらに現人口の1/3を加えた規模程度に達すると見込まれている。