Minako Enomoto

Eメール Minako Enomoto

最新の記事 Minako Enomoto

トリニダード・トバゴ、歴史的建築物の修復をめぐる論争

英国統治時代の建物をはじめとする歴史的建造物の修復プロジェクトが進むいっぽうで、トリニダード・トバゴ国内では、公的資金の使い途として最善なのかという議論が活発化している。

ハイチ共和国の貧しい地区に新たな物語をつむぐ図書館プロジェクト

ハイチ共和国の病理の縮図シテ・ソレイユ地区。そこで進められている図書館プロジェクトに、震災後の国の復興への大きな期待が寄せられている。

東西ヨーロッパの分断、石炭のカーテンは現代の鉄のカーテンである

西ヨーロッパ諸国は脱石炭を進めている。しかし、旧ソ連圏諸国の動きはこれに逆行するものだ。

迫り来る夏を覚悟せよ!『ゲーム・オブ・スローンズ』から読み解く気候問題

人類を滅ぼしかねない未曾有の脅威には目もくれず、政治派閥が権力闘争を繰り広げている今の世界は、まさに『ゲーム・オブ・スローンズ』が描く破滅の道を歩んでいる。

国際宇宙大学学長インタビュー(後半)「宇宙は夢の世界」

「我々は、宇宙が対立の場となってしまうことを望みません。(中略)宇宙は子供たちにも、そして人類皆にも、夢を見させてくれるのです」(本文より)

国際宇宙大学学長インタビュー(前半)「宇宙ベンチャーで地球の暮らしはもっと豊かに」

現在、ISUの元学生は4600名以上おり、うち80パーセント以上が宇宙産業で働いています。(本文より)

アルバニア国立劇場解体へ 建物の保存求める「同盟」の闘い

「何世代にも渡って共有してきた思い出を消さないで欲しい。いかなる新劇場も歓迎するが、古いものを取り壊す必要はない」(本文より)

パラグアイの首都開発 排除される住民たち

「開発者にとって、私たちはこの街にいらない存在なのです。彼らはアスンシオンを別物に造り替えようとしています。そして貧困層が視界に入らない街を造ろうとしているのです」(本文より)

ハリケーンに思うこと バハマ人学者からのメッセージ

「‥‥我々は自身をしっかりと見つめ、我々が大型ストームをこれほどまで上手く扱える理由を解き明かすべきだと、私は信じている。」(本文より)

カリフォルニア環境新法で「不平等」は解消されるか

州の環境施策の足元で、その恩恵を拡大させる様々な活動を紹介。他の地域でも活かせるヒントがきっとある。