See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

記事 北アメリカ

2017/07/25

公民権運動時代の人間賛歌を今再び!! インド系アメリカ人ムスリムの熱い歌声

心につきささるジシャンBのソウル、ゴスペル、リズム・アンド・ブルース。シカゴのシンガー、ジシャン・バガワディはインド人の父から受け継いだ音楽を熱く歌い続けている。

2017/06/16

アメリカ:ホームステイプログラムを利用し、学生が移民家族の元で「留学」体験

「シティ・ステイ」は学生が同じ街に住む移民家族と1週間生活を共にすることにより、違う文化に触れることができるというプログラムだ。

2017/06/14

作物特許に対抗 世界で広がる種子の「オープンソース化」

「食料供給の企業支配」に異を唱える世界の育種家が、品種改良で作り出した新しい種子を共有し始めた。

2017/05/31

国境や法律に抗ってでも私はムスリムの医師であり続ける

架け橋

アメリカの医療を支える医師の多くは、パキスタンなどイスラム系諸国の出身である。ジャラル・ベイグは、移民制限が外国人医師に及ぼす影響について危惧している。

2017/05/25

将来に目を向けて、カナダの先住民がカセットテープを捨てる日

ライジング・ヴォイセズ

プロジェクトの支援を受けて、カナダのファーストネーションが貴重な民族遺産を伝えるオーディオカセットのデジタル化に乗り出したという話

2017/05/16

自国の言葉でコンピュータを使いたいでしょ

ライジング・ヴォイセズ

フリーソフトウェアを少数派言語にローカライズするための12のコツ

2017/04/05

世界各地で成果を生む科学者と先住民の共同プロジェクト

カナダのトナカイ研究、アマゾンに生息する巨大なヘビのアナコンダを利用した調査など、世界中で科学者と先住民がタッグを組んだプロジェクトが進行中だ。

2017/03/11

新天地アメリカに響く難民女性のキッズソング

合衆国ペンシルべニア州にあるエリー美術館のある女性民俗学者のひらめき:難民たちの故国の歌の伝統を守りながら、アメリカでの新生活の為の就職援助ができないだろうか?

2016/11/15

読み解こう『トランプ黙示録』

米国が世界が愕然とする中、ドナルド・トランプ氏勝利がいかにして起きたか考察し始めた人もいる。大統領選から一夜明けた世界の反応いろいろ。

2016/10/18

シリア難民を救おうとする歯科学生の遺志は生き続ける​

歯学生のデア・バラカが射殺された後、アメリカの友人たちと家族はデアのシリア人避難民の歯科クリニックの夢を実現させた。