See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

· 12月, 2011

記事 政治 from 12月, 2011

2011/12/29

ウクライナ:ヤヌコーヴィチ大統領、シンプソンズに登場?

人気アニメ番組「シンプソンズ」の新シーズン第1話目で、ウクライナと、ビクターという名のキエフのマフィアが滑稽に描かれた。ビクターが、ウクライナのヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領と似通っていたことから、放送後直ちにウクライナのネットユーザー間で大きな話題を呼ぶこととなった。

2011/12/24

ロシア:選挙後デモの2日目

RuNet Echo

選挙後デモの2日目には、特筆すべき大きな出来事がいくつかあった。ブロガーのIlya YashinとAlexey Navalnyの裁判、そして反政権のデモ隊に対抗し、政権派の青年組織が繰り広げたソフトパワー戦略やさまざまなサイバー攻撃を巡るネット上の議論である。

2011/12/20

中国:台頭するも身動きとれず

中国の国境の85%は、政略的な観点から世界中が注目するホットスポットとなっている。ある著名な教授は、地政学的な問題に対処するためにも、中国が接する海へのアクセスなどは、中国の自由であるべきだと主張する。

2011/12/19

イタリア:ベルルスコーニ、政治家人生の終わり

Amidst scandals and controversies, the Italian Prime Minister resigned on Saturday, after losing his parliamentary majority during a crucial budget vote. As the technocrat Mario...

2011/12/18

エジプト:反政府勢力、内閣総辞職に冷めた反応

エッサム・シャラフ暫定首相率いるエジプト内閣が総辞職を申し出た。これに対し軍最高評議会(SCAF)は、総辞職を承認すべきかまだ決めかねている。タハリール広場の内外で発生しているデモ隊と軍・警察隊との衝突は今日で3日目に入ったが、内閣総辞職の申し出がこの場に新しい展開をもたらすことはなかった。デモ隊の要求はあくまでもSCAFの権力放棄と民政移管である。

2011/12/14

オーストラリア:国を分裂させる歴史的な新炭素価格法

オーストラリア連邦議会は、2011年11月8日、クリーンエネルギー法案をついに可決した。この法案によって、2012年7月より、1トンにつき23オーストラリアドルの炭素価格が導入され、3年後の排出権取引制度(キャップアンドトレード制度)につながる。オンライン上の人々の反応は様々だ。

2011/12/05

コロンビア:2011年 統一地方選挙

10月30日日曜日、コロンビアにおいて、公選職の統一地方選挙が 行われた。これらの役職は重要であるため、選挙は大統領選挙と同じ手法で行われる。国民は熱心に投票の様子を見守り、選挙は国民のメディア討論会やソーシャルネットワークで広く議論された。