See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

エジプト:1月25日の反体制デモのビデオ映像

この記事は、 エジプト反政府デモ特集の一部である。

1月25日火曜日、デモ隊はカイロや多くのエジプトの都市でムハンマド・ホスニ・ムバラク大統領の30年に及ぶ独裁体制に反対してデモ行進したが、その日は祝日でもある「警察の日」と重なった。今や前大統領となったジン・アビディン・ベンアリを打倒した数週間前のチュニジアの反体制デモに触発され、デモ隊達はフェイスブックやツイッターなどのソーシャルネットワークを使って、デモを計画した。今夜のニュースによると何万人ものエジプト人がカイロプラザにあるEl-Tahrir広場に座り込みをし、そしてその抗議デモは水曜日まで行うと伝えている。

多くの人が主流のテレビ局のニュースでこの抗議を報道していないと指摘している。とくにアルジャジーラではそれが顕著に表れている。市民のジャーナリストはインターネットユーザーに抗議中にたくさんの映像を送信している。

人々は数か所の広場で数百人単位であつまり、徐々に大きなグループを作ってデモ行進をする。そして、警察の非常線を突破するのである。そしてこの模様は lukasjakubickaが投稿した映像に映し出されている。


ramzyamが投稿した映像(音声は壊れている)に映っているように暴動は最初穏やかに始まった。ramzyamは次のようにコメントしている。

「秩序を守って、エジプトの警察に護衛されていた」

http://www.youtube.com/watch?v=WCvFVJ46P_o

no2againが投稿した映像には、さらに多くのデモ隊が他のスローガンに交じって平和的に唱えている。「ホスニ・ムバラク辞めろ」「国家の安全?国家の安全?わたしたちには国家もなければ安全もない」

首都カイロでは機動隊が配備されていると報道された。このことはまさにmotherofthetribeが投稿した映像に映っているように抗議デモを脅しにかかっているのだ。

まもなく機動隊との衝突のニュースがでてきた。この映像はMidogonpapaが投稿した。

MFMAegyが投稿した次の映像では、機関砲を積んだ放水車の前に若い男が立ち、天安門広場のタンクマン風に、抗議者の追跡を防いでいる。

MrPeopleNewsが投稿したこの映像はチュニジア人が大統領の肖像画を破った模様を彷彿させる。

Ba7aryが投稿したこの映像のように、カイロでは多くの場所で同じ光景が見かけられた。

その日遅く、デモ隊はカイロにあるEl-Tahrir広場に集まった。その広場を反デモの警察の非常線が取り囲んでいた。デモ隊は「我々はこの体制の崩壊を望んでいる」と言っており、その模様はnadiaharounが投稿した映像に映っている。

この記事は、 エジプト反政府デモ特集の一部である。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.