· 10月, 2012

記事 文学 from 10月, 2012

莫言氏のノーベル文学賞受賞は、日中関係修復へのシグナル

日本政府の尖閣諸島国有化に不協和音を発する日本と中国。政府間での調整が進まないなか、民間では事態打破へ向けて模索するさまが目立つ。 ブロガー陽光堂主人は、日中両国の民間で育まれつつある対話の芽に期待を寄せる。