See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

アルゼンチンならではのグルメツアー

image of Laura Schneider

アルゼンチンのアサード、撮影は Laura Schneider

アルゼンチンを訪れる人や旅行者なら、アルゼンチンの人々の伝統的な食卓には、非常に関心があるに違いない。しかし、彼らの多くはパスタ料理と肉料理に囲まれて、自問することになる。「アルゼンチンならではの食事とは、いったい何だろう?」

スペイン語版のWikipedia では、このように説明されている。

La gastronomía de Argentina se caracteriza y diferencia de las gastronomías del resto de América Latina por grandes aportes europeos. En Argentina se combinan perfectamente, la gastronomía criolla, italiana, española, e incluso algunos pequeños influjos del África subsahariana, debido a los esclavos llevados desde África al territorio que actualmente es Argentina.

世界を股にかけたヨーロッパ諸国の文化をもつアルゼンチンでは、料理の特徴も他のラテンアメリカの国々と異なる。 ヨーロッパの植民地だった アルゼンチン には、様々な国の奴隷が運ばれてきた。そして、イベロアメリカイタリアスペイン、僅かながらアフリカのサブサハラといった様々な国の文化が、融合され結びついたのである。

ブログ「Animales de ruta」の筆者Guilloteは、以下の記事を掲載している。

¿Existe la comida tradicional argentina? Esta pregunta ronda mi cabeza desde que empecé con mis viajes a través del mundo conociendo diferentes culturas. Muchos países tienen sus comidas típicas y tradicionales. Pero para empezar el debate, tengo que dar mi punto de vista y/o opinión de qué es la comida tradicional.

La comida tradicional o típica de un país es aquella que se come con regularidad, ya sea en casa o restaurantes caros. También es aquella que se vende en los puestos callejeros, comprada por la clase trabajadora en sus mediodías por ser barata y accesible.

アルゼンチンの伝統食は、存在するのか?異文化理解を深めるために世界を回ってからずっと、考え続けていることだ。普通は、その国だけの伝統的な食事があるものだ。が、その前に、私が考える伝統食とは何かを、はっきりさせておこう。

その国に独自の伝統料理とは、国民が何らかの機会にそれを食べる習慣があり、家庭や高級レストランで見かけるものである。道端で安くてお手軽に買うことができるため、主に労働者層の昼食になるものも該当する。

Guilloteの結論はこうだ。

De la lista, la única que (a mi opinión) consideraría comida típica es la empanada: la venden en cualquier lado, la comen todas las clases sociales frecuentemente y es barata

つまり、私の意見では、エンパナーダがアルゼンチンの伝統料理と言える唯一の食べ物である。どこにでも売っている、あらゆる層の国民が日常的に食べている、そして安い。

ブログ「Pura gula」もエンパナーダの記事を投稿している。こちらでは、スペインのコルドバ式エンパナーダのレシピを掲載している。

Las empanadas son una comida típicamente argentina. Tan típicas que cada provincia tiene la suya.

エンパナーダはアルゼンチンの日常的な食べ物で、作り方も町の数ほど存在すると言われています。 

Beef empanadas. Image from Pablo Flores on Flickr (CC BY-NC-ND 2.0)

牛肉入りエンパナーダ。画像は、 Pablo Flores が Flickr に投稿したもの。(CC BY-NC-ND 2.0)

だが、アルゼンチンの食事といえば、肉を焼いたアサードを思い浮かべる人が多いだろう。アサードは日曜日に一家団欒で食べるものであり、友人同士で食べるものであり、フットボールの試合に、誕生日に、お祭りにと、アルゼンチンでは、あらゆる場面の食卓に欠かせない料理だ。串刺しにして炙ったり網焼きにしたりと、作り方は色々だが、全てアサードであることは変わらない。

  

ブログ「Blog from NOA」 は、その例をいくつか紹介している。

La cocción a fuego directo es la técnica de cocción más antigua usada por la humanidad. En el campo las dos maneras más tradicionales de preparar son el asado con cuero, bajo tierra, o al aire libre ensartado en asadores o estacas. El asado con cuero es exclusivamente argentino. En el noroeste suele hacerse con carne de llama, un verdadero manjar de los dioses.

Un auténtico asado es el que se realiza con brasas de leña y madera y no con carbón vegetal. Hay quienes consideran un agravio el asar carne con carbón vegetal. Según los cocineros salteños las mejores maderas son las duras. Porque las blandas se queman más rápidamente y no producen buenas brasas.

直火で焼く方法は、人間が使う最も古い調理法です。アルゼンチンには、代表的なアサードの調理法が2種類あります。地面に埋める方法と、ロースターや串を使って外で作る方法です。前者はアルゼンチン独自の調理法です。北西部では主に、神への供物とされるラマ肉を使用します。

最も根強い調理法は、炭ではなく木屑を焚く方法です。炭火で焼くと、肉をダメにすると信じている人がいるのです。プロのシェフによると、広葉樹などの硬材を使う方がいいそうです。柔らかいと燃え尽きるまでが早すぎるので、良い燃料ではないのです。

アルゼンチン串焼き部 は、「アサードで友情を」がモットーだ。最も古く伝統的な調理法で引っ張りだこのアサードを振る舞う様子を、動画で見ることができる。

Concebimos el Asado a la Estaca como un patrimonio cultural y cada estaca, cada costillar es cuidado con el mayor celo profesional, con la mayor dedicación, con el mayor amor y los resultados, están a la vista. No hacemos los “asados mas grandes del mundo”, sino verdaderas obras de arte gastronómico que justifican haberlos hecho durante horas y los disfrutamos al máximo, con buenos vinos y nuestras amistades. – El Asado es Amistad.

われわれ串焼き部は、串焼きのアサードを代々受け継がれる文化的遺産だと考えています。串の一本、あばら骨の一本に至るまで、プロとしての情熱と誠意、そして愛情を注いでいます。その成果は、実際に見ていただければ一目瞭然でしょう。われわれ串焼き部は、「世界で一番大きなアサード」を作るのではありません。むしろ、調理にかかる時間に相応しい、アサード本来の味を芸術的に料理していると言った方がいいでしょう。われわれは、最高のワインと良き友人たちと共に、創作活動を心の底から楽しんでいます。 -アサードで友情を

一方、シェフのMarcelo España氏はブログ「Mi Mundo en una cocina」で、アルゼンチンにあるいくつかの国民的料理に関する記事 を掲載している。その中に一つ、注目すべき料理がある。―ミネラサ、ビーフカツレツだ。

Se rumorea que los argentinos tenemos el hígado a prueba de balas. Será de tanto comer milanesas con papas fritas, el dúo más exitoso de este lado del Río de la Plata (más que los Pimpinela). Muy simple: es un filete de carne rebozado con huevo y pan rallado que, por algún motivo que la ciencia no ha logrado determinar aún, combina fabulosamente bien con unas papas bien crocantes.  Además es, por lejos, el plato favorito de los niños argentinos.

わたしたちアルゼンチン人は、肝臓が強いと言われている。確かに、フライドポテトとビーフカツレツを一度に食べるのは、とても肝臓に悪いだろう。それでも、ラプラタ川周辺では、この食べ合わせこそ最も成功したデュエットなのだ。(あの有名な Pimpinela よりも【訳注:アルゼンチンの著名な二人組の歌手。ロマンチックで独特な歌風】) 理由は実に単純。からっとした揚げ物には、バターと卵とパン粉をたっぷり使ったヒレカツが最高に合うからだ。現在の科学力を以っても、その原因解明には至っていないのだが。アルゼンチンの子供たちも、この組み合わせは大好物だ。

さらに国民的デザートについては、 ドゥルセ・デ・レチェ【訳注:固形または液状のキャラメル】と食べるフランに関する記述が見逃せない。

A la hora de los postres, el flan con dulce de leche es el broche de oro de cualquier cena. Se prepara con huevos enteros, leche y azúcar. Aunque dicen que es un invento romano y que el propio César lo degustaba antes de dirigirse al Senado, el flan es argentino por adopción. Pedirlo con dulce de leche resulta una obligación y sumarle crema batida es, casi casi, una perversión.

食後のフランとドゥルセ・デ・レチェは、ディナーの締めにふさわしい。フランとは、卵と牛乳と砂糖で作るデザートだ。ローマ時代に考案され、あのカエサルもフランを食べてから元老院前で演説したようだ。だからフランを生み出したのはローマ人なのかもしれないが、今の形に育て上げたのはアルゼンチン人だ。現在では、フランにはドゥルセ・デ・レチェというのがお決まりになってきて、ホイップクリームは邪道とされる。

YouTubeには、アルゼンチン料理のレシピ動画がたくさん投稿されている。「Recetas de Tortas YA!」チャンネルでは、 コーンスターチ製アルファフォーレス【訳注:スペインやラテンアメリカで食べられるクッキー。アルゼンチンでは、前述のドゥルセ・デ・レチェなどを挟んで食べる】などの菓子料理の作り方を視聴できる。

http://www.youtube.com/watch?v=dBZAU5ZRUcw

アルゼンチンは、近隣の国々―特に チリウルグアイ―と、食の文化を共有している。これは、念頭に置いておくべきだ。それに加えて、ここで紹介しきれなかったアルゼンチン独自の料理もたくさんある。あなたにとって、アルゼンチンならではの食事とは何だろう?