See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ギリシャ:Twitterのハッシュタグで就職支援、30人が就業へ

Graffiti in Greek reads, "I don't hope anything, I am not afraid of anything, I am unemployed."

「何も望まず、何も恐れぬ。私は失業者。」ギリシャ語で書かれた落書き。ギリシャ人作家の有名な引用をもじったもの。写真は、Flickr上のSpirosK photographyより。CC BY-NC-ND 2.0

今や失業率が27%という驚くべき数字に達しているギリシャだが、国内に住む30人ほどの人がTwitterのハッシュタグの助けを借りて仕事を見つけている。

Twitterユーザー @dimitrischrid が10月初めに作ったハッシュタグ#aggeliesergasias(求人広告)のおかげで、ソーシャルメディアのユーザーはギリシャ内外の求人情報を共有できるようになった。12月11日、Twitterユーザーや訪問者数の多い就職ポータルサイトで使われたこのハッシュタグは、ギリシャのTwitterで11時間にわたりトレンディング・トピックとなった。

知っていましたか? 11日の水曜日、ギリシャでは #aggeliesergasias が11時間にわたってトレンディング・トピックになっていたんです。http://t.co/HE05KfTGEB #trndnl

このハッシュタグは、拡大するギリシャの失業問題に対するインターネット上の連帯を象徴するものとなっている。ギリシャの複数のメディアがこの新しい試みを取り上げ、「分かりやすく、スマートで効果的」と評価した。「Keep Talking Greece」という、ギリシャ危機の影響を受けた「現実の」ギリシャ人の話を共有しようと尽力しているブログにこう書かれている。

「あっという間に驚くべき事が起こった。Twitterユーザーは自分たちが知っていたり、耳にした求人情報を投稿し始め、求職者は自分たちの求職情報を投稿し始めた。リツイートとお気に入り機能のおかげで、ソーシャルメディアを使ったこの新しい方法はあっという間に成功を収め、アテネやクサンティ、ロンドンやプレヴェザ、セテやジュネーブの求人情報を見つけることが出来るようになった。」 

このハッシュタグのこれまでの効果について、ハッシュタグ作成者の @dimitrischrid はニュースサイト Protagon で次のように説明している。 

Μέχρι τώρα, που είναι ακόμα πολύ νωρίς και πολλοί δεν γνωρίζουν προς το παρόν αυτόν τον τρόπο εύρεσης εργασίας, μου έχουν στείλει περίπου 30 άτομα μήνυμα που μου είπαν ότι προσλήφθηκαν και θέλησαν να με ευχαριστήσουν για το καλό που τους έκανα. […] Ο καθένας από εμάς μπορεί να φτιάξει ένα hashtag, δεν υπάρχει τρόπος να πληρωθείς ποτέ την επιτυχία του, αλλά η ηθική ανταμοιβή που παίρνω καθημερινά, αξίζει όλα τα λεφτά του κόσμου».

「効果はまだ出始めたばかりで、こうした就職活動の方法があるとは知らない人が多い。だが、これまでに30人ほどの人が、仕事を見つけたことや感謝の気持ちを伝えるメッセージを私あてに送ってくれた。[…]ハッシュタグは誰でも作ることが出来るし、それが役に立ったとしても報酬が得られる訳ではないが、私が毎日受け取っている道義的な対価は世界中の全てのお金と同じくらい価値がある。」

この試みは Facebook にも展開されている。

校正:Naoko Mori