See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

​​巨大地震がエクアドルの沿岸地方を襲った。その時、頼りになったのはソーシャルメディアだ

Photo: Damages caused by the earthquake in Ecuador. Screenshot of the video shared by Youtube user Gabehash.

​​​​エクアドル:地震による被害状況 ユーチューブユーザーのガベーシュが投稿した動画のスクリーンショット

​2016年4月18日8:00更新
​​​​ここ数十年で最悪の地震が土曜(訳注:2016年4月16日)の夜、エクアドル沿岸地方を襲うと、ソーシャルメディア上に画像、動画、​​書き込みが殺到した。被害状況は、今後さらに明らかになっていくが、​、地方報道機関及び当局によると、死者は272人にのぼり、負傷者は2,000人以上となっている。


​​最も被害の大きかった都市の一つは、震源に極めて近いエクアドル沿岸のペデルナレスである。ここでは、混乱により暴力行為や略奪が起こっている

​不幸にもペデルナレスの80パーセントは破壊されている。混乱が生じ、略奪が起こっている。状況は深刻である。緊急支援が必要である。#EcuadorEarthquake

​​​情報共有を理由に、誰もツイッターユーザーを収監しようとはしない、ですよね

 ​​政府は、幾つかの県に特例措置宣言を発した。これは、非常事態宣言と同等のものである。人々はツイッター上に群がり、更新情報を共有し、生き埋めになったり行方不明になったりした友人や家族の捜索をしている。ソーシャルメディア上に公開された情報量に比べ、政府その他の公開情報量は不足していると指摘する人もいる。

​地震が起こり、ツイッター上に情報を求めざるを得ない。そこできみは、ふと悟るんだ、何かがおかしいと。確かににおかしい。

​​​

​エクアドル、「特例事態」つまり、これを翻訳すると「政府が公表しないことについては、誰も言及しない」、ノンコミュニケーション法

​​一方、アンドレス・デルガドなどのツイッターユーザーは、 ソーシャルメディアに対して以前政府がとった抑圧的な行為に言及し、そういった時だからこそソーシャルメディアの重要性を強調した。

​情報を共有したからといって誰もツイッターユーザーを収監しようとはしない。そうだろう? まさかね。#Earthquake #Tsunami

​​被災写真

​​ツイッター上で共有された多くの写真や動画は、エクアドル全土にわたる地震の惨状を伝えている。特に、震源近くの地域はひどい。

​​衝撃的な動画#EcuadorEarthquake! 30秒が永遠の時間のように感じられた。

​​

エクアドル地震でマナビ県、ペデルナレスに生じた被災状況の写真を追加。

​​​ポルトビエホ(訳注:マナビ県の首都)にあるエクアドル社会保障庁のビル。残酷なエクアドル地震

​ ​自分のアカウントを使ってユーチューブ上に地震に関する情報を提供する者もいた。ジーピー・​フィルム​トレーニングアートは、通常は動画の制作と武術指導を行っている会社であるが、最も震災の激しかった地域の様子を中継する動画をユーチューブ上に投稿した。また、フェイスブックのアカウントを使って、救済活動に関する情報を掲載した

Estamos pendientes hasta estas horas de la madrugada […] Donde hubo más consecuencia fue en Pedernales. Alumnos míos de allá están en shock, no tienen fuerzas, no pueden ni hablar […] Dicen que Pedernales está destruido. No hay una casa en pie. Dicen que lamentablemente está aconteciendo bastante violencia

​​​​我々は早朝から被災の状況を追い続けてきた。[…]ペデルナレスで、多くの被害が確認された。ショックを受けている学生もいる。彼らは、衰弱していて、口も利けないほどだ。[…]そして、ペデルナレスは、壊滅状態だという。立っている家は一つとしてない。また、残念なことに多くの暴力事件が発生しているともいう。

​アンジェル・レオナルド・トレスが投稿したこの動画は広く共有された。これは、地震で揺れ始めた時の家庭用品店内の様子を写したものである。

​​エドガー・サンチェスは、エクアドル地球物理学研究所の情報をもとにしてツイッター上に下記の地図を投稿した。この地図には、最近までに国内で起こった1000回の地震が示されている。

​​地震の最新情報は、ハッシュタグ#TerremotoEcuador, #EcuadorEarthquake, #SISMOおよびエクアドル地球物理学研究所のツイッターアカウントをフォローすると得ることができる。

校正:Eiko Iwama

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.