See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

Masato Kaneko

元某市役所の職員です。在職中は、主に下水道の設計、施工、維持管理に従事してきました。その間、発展途上国からの研修員への技術指導に携わることもあり、少し英語を使う機会がありました。定年退職し、自由時間ができたのでこのボランティアに参加させていただきました。東京オリンピックの年に75歳になります。それまで、がんばりたいと思っています。

Eメール Masato Kaneko

最新の記事 Masato Kaneko

2017/01/22

インド グーグルマップにトイレを表示 屋外排せつ防止のための新しい取り組み

​インド国内の公衆トイレをグーグルマップに表示しようとする取り組みが行われている。これにより、インド人の公衆衛生意識が向上し、屋外排せつが無くなるだろうか。答えは否だ。何と言っても、インド国民の約75%は、インターネットへの接続手段を持っていないのだから。

2017/01/16

​​ジャカルタの洪水 新開発のアプリ利用により最新情報の取得が可能に 

​​「生きた災害研究室」と言われるインドネシアの首都ジャカルタで、​新開発のアプリ​を用いることにより、頻発する洪水への対応手法の改善が図られている。

2016/12/24

​エクアドルの大震災 劇場が人の心を癒す

​​​​​​エクアドル​人は、​史上最悪の震災から立ち直る術を見つけた。それは、芸術であり、笑いでありそして連帯である。

​​巨大地震がエクアドルの沿岸地方を襲った。その時、頼りになったのはソーシャルメディアだ

​​エクアドルで巨大地震。ショックを受けて口も利けないほどの者もいる。ペデルナレスは、壊滅状態。

​​エクアドル:ツイッター上で政府の縁故主義を批判した政治家が15日間の収監

GV アドボカシー

エクアドル政府機関への縁故登用が行われているとするツイートを発した政治家が15日間、収監される。

2016/10/08

​​​インド:排水から発生した有害な泡が湖面を覆う

インドのバンガロールは泡に悩まされている。​​​​​この泡は、主としてベラン​ダと呼ばれる湖で生成される。この湖へは以前からずっと、未処理下水や化学物質を含んだ排水が、適切な処理をされないままポンプで送りこまれていた。

2016/09/20

​​パナマ運河拡張工事を特徴づけるものは? 技術、工学そして目を見張るような歴史的遺物の発見だ 

​2016年6月​、10年を費やしたパナマ運河の拡張工事が完成した。この間、様々な技術が駆使され、​工事箇所からは多くの貴重な出土品も発見された。

2016/09/17

​​MITでの失敗をインドでの成功につなげる。 多くのインド人に新鮮な牛乳の供給が可能に

​開発途上国への援助では、ただ、現場に行くだけだったり、現実問題を極端に単純化したり、上から目線で見たりすることの無いようにすることが大切である。

2016/09/01

キルギスタンとカザフスタン間に「トイレ清掃」論争  収束​の目処立たず

確かにトイレ掃除をしているキルギスタン人もいる。でもトイレ清掃は、まっとうな仕事だ。トイレ清掃のおかげで家族をしっかりと養うことができるし、キルギスタン経済に多大な貢献をすることもできる。

2016/08/14

シンガポール政府 コメの摂取制限を勧告 糖尿病との関連性示唆 

コメは、砂糖よりも糖尿病を引き起こす危険性が高いのだろうか。シンガポールで、コメ対砂糖の議論が沸騰している。