See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ウクライナ語版ウィキペディア 「ウィキ・ラブズ・アース」写真コンテストの国内受賞作品を発表

「ドーブッシュ・ロック」の​石窟​地帯 イヴァーノ=フランキーウシク州 写真:パブロ・ピヴォヴァール ウィキメディア・コモンズから転載  CC BY-SA

ウクライナ語版ウィキペディアは国際写真コンテスト「ウィキ・ラブズ・アース(Wiki Loves Earth)」の国内審査を行い、上位11​名​の写真家に賞を贈った。なお、同コンテスト​の目的​は天然記念物や自然保護地域を礼賛する​ものである。

授賞式は、2017年10月7日にキエフの自然科学博物館で行われ、受賞作品も同時に展示された。

「ウィキ・ラブズ・アース」国際コンテストのウクライナ部門では、5月の期間中に、356名の応募者によって1,860以上の自然遺産が撮影され、作品数は15,000点以上にのぼった。この内の約1,000点については、すでに各言語のウィキペディアの記事に使用されている。

「ウィキ・ラブズ・アース2017​・コンテスト​」ウクライナ部門の授賞式参加者 ​  キエフの自然科学国立博物館にて 2017年10月7日 写真:アンナ・コンドラチューク ウィキメディア・コモンズから転載 CC BY-SA

受賞者全員に記念の賞状その他と、コンテストのロゴ入り記念品、もしくはオンラインストアで使用できる商品券が授与された。

賞は審査員の最高得点を得た11​点の写真撮影者に贈られた。また、​出展作品の最も多い参加者と総合で最高点を取得した参加者にも贈られた。

他にもいくつかの賞が、このコンテストの協賛団体から贈られた。例えば、キエフ首都圏内にあるホロシヴスキー国立自然公園の事務局は、同公園内で撮影しコンテストに応募した作品の中から上位3作品を選定した。

さらに、この国内コンテストは他にも下記​のような特別賞をいくつか設定している。

ザポリージャ州カーマヤナ・モハイヤラの自然を照らす光 写真:アントリー・ヴォルコフ ウィキメディア・コモンズから転載 CC BY-SA

36か国のウィキペディア​ン(​ 訳注:ウィキペディアの執筆・編集に関わる人)が「ウィキ・ラブズ・アース」​国際写真コンテストに参加した。自然保護区、緑地保全地区、国立公園、風光明美な地区などの自然遺産を写した受賞作品の特集展を、ウィキメディア・コモンズの合同展示サイトで閲覧することができる。

主催者​と寄稿者は、 #WikiLovesEarthというハッシュタグを用いて写真を公表するともに​シェアを拡散している。また、総計13万7000​点​を超える作品を集めることができた。

ヘラサギ (学名:Platalea leucorodia) ドナウ生物圏保護区にて 写真:セルゲイ・ライズコフ ウィキメディア・コモンズから転載 CC BY-SA

参加国の約1/5は中・東欧諸国である。その内のブルガリアで行われた国内コンテストの記事が既にグローバルボイスに掲載されている

校正:Mana Ishizuki

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.