See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

メキシコ:議会がACTAを否決

メキシコ上下院両議会は2012年7月18日に採択した決議で、条約「ACTA」へのメキシコの署名を無効化するよう、同国の新大統領エンリケ・ペニャニエトに要請した。同条約については、メキシコ上院と電気通信委員会がその条文について強く拒否(英語)していたにもかかわらず、この否決に先立つ1週間前に、駐日メキシコ大使クロド・ヘレル(英語)が署名していた。

ottodv による ACTA 抗議画像。 CC-BY-SA。

 

ACTA は、ディジタル通信技術の利用に対してある種の規制をくわえることによって、知的所有物(著作権のある作品、商標登録された商品、特許のある薬など)の偽造と海賊版に対抗することを目的としているが、その規制によって利用者の表現の自由、情報アクセスの自由、プライバシーへの干渉が行われる可能性がある。

本上院決議が反対したのは、同条約の条文多数と、その成立にいたるプロセスと、へレル大使による署名の非民主的性質とについてだった。

[Algunas] disposiciones del proyecto de Acuerdo resultarían contrarias a garantías individuales contenidas en la Constitución, y se vulneraría el principio de presunción de inocencia; que la ambigüedad de algunas de sus disposiciones resultaría contraria a la seguridad y certeza jurídica; que podría resultar en una limitación a la universalización deseable del acceso a internet y derivar en una censura a los contenidos del mismo.

本条約の(いくつかの)条項は憲法によって保護される個人の権利と矛盾しており、推定無罪の原理をおびやかす可能性がある。一部の条項の曖昧性は司法手続きの確実性(スペイン語:Seguridad y certeza jurídica、英語:Legal certainty) とをおびやかす可能性がある。さらに、普遍化がのぞまれるインターネットアクセスを制約するとともに、オンラインコンテンツの検閲へとつながる可能性がある。

上院決議では、情報アクセスとデータ保護の連邦研究所 (IFAI)、連邦電気通信委員会 (COFETEL)、メキシコインターネット協会、報道の自由の活動団体 ARTICLE 19 (スペイン語)もACTAへの反対を意見したことも指摘された。

メキシコでの ACTA の議論については状況が進展し次第、追って掲載されます(訳注:最新の投稿については https://advocacy.globalvoicesonline.org (英語)をご覧ください)。本件についてのネチズンの反応の反応については先週の記事(訳注:原文公開時から1週間前の7月第2週の記事)をご覧ください。

校正担当者:Takashi Ota

2 コメント

  • MariWakimoto

    ACTAは日本でもろくな議論がされないまま、参議院の委員会で可決されたばかり。メディアのニュースでも目にしませんでしたが流れていたんでしょうか…。気をつけないと知らないうちに日本が署名を終えていたなんてこと、大いにありそうですね。。。

  • gvjapanese

    この記事を選んだ理由は?
    『ACTA について興味を持っていたところ、Global Voices Advocacy に短い記事があったので、
    翻訳しました。』
    -- 翻訳者(2012/8/7)

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.