See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

台湾:核なき世界へ新年の願い

訳註:Citizens No Nukeからの引用箇所については、出典元の日本語版の引用ではなく、英語版をGVにて翻訳したものを掲載している。



毎年、台湾の人々は、台湾で最も高いビルである台北101 [en] の周りに集まり、年越し花火で新年の訪れを祝う。

今年は、この年越しイベントは特別なもとのなった。 人気歌手や環境活動家、若手活動家が協力しあい、2013年に向けた人々の共通の願いとして核なき台湾 [zh] を提案したのである。 大晦日のパーティーに出演した歌手は反原発の歌を披露し、環境団体は共同で署名運動を行い、台湾人の反原発へのコンセンサスを築きあげようとした。

最も人目をひいたプログラムは、Citizens No Nuke(公民反核行動網) [zh, en, jp, de, fr, ko] ネットワークの若手活動家たちによる、年越し花火の間に台北101に反原発のマークを投影するというものであった。その模様は後にYoutubeにアップされている。(訳注:以下のYouTube動画は、著作権の問題で、日本からのアクセスでは閲覧不可となっている。)

以下は、Citizens No Nukeの公式サイト [zh, en, jp, de, fr, ko] に掲載されている、今回の活動についての説明である。

Taiwan bears critical risk as two nuclear power plants, NPP1 and NPP2, which the seismic resistance coefficient is estimated evidently less than that of Fukushima Daiichi NPP, are located tightly alongside the active fault zone of the volcanic arc…According to nuclear energy researcher Koide Hiroaki, once the radioactive materials of NPP4 Taiwan are released, the exposure to the Northern region will result in 30,000 death immediately and 7 million residents with chronic diseases or cancer. The radioactive material will spread out through sea current and atmosphere, bringing the disaster to neighboring countries, and eventually global-wise. Every person in the world inevitably shares the potential risk and consequences of nuclear power technology.

Regardless of the debates and anxiety from the society, or the technical issues of safety and management, the officials of the government haven’t clarified the problems without the determination of self-responsibility. The discontent of the situation has reached a critical point.

It is time to end the technopoly… With no pains or bloods split, we declare that Taiwan as a democratic country, our will not to be dominated by the privileged 1%. And without the responsibility of our government to the beings of the Earth, the 99% will join together and exercise for their right.

We are the 99%, and you will see us in the end.

台湾は致命的なリスクを抱えています。2つの原子力発電所、第一原発 (NPP1) と第二原発 (NPP2) は、耐震係数が福島第一原子力発電所よりも明らかに小さいと推定されているにもかかわらず、火山弧の活断層のすぐ隣にあるのです。… 核エネルギーの専門家である小出裕章氏によると、もし台湾第四原発 (NPP4) で放射能漏れが起こると、北部地域への被爆によって3万人が即死し、その後700万人が慢性疾患や癌にかかり死亡すると言われています。放射性物質は海流と風によって広がり、近隣諸国、ひいては全世界に災害をもたらします。原子力テクノロジーが及ぼしうるリスクとそれによる結果は、全世界の一人ひとりが背負わされているのです。

台湾政府は、核エネルギーの安全や核廃棄物の処理及び原発災害発生後の処置に関して、今まで具体的な回答と承諾をしたことがありません。市民の様々な意見や心配の声にも耳を貸そうとせず、私たちはこのことに対して非常に怒りを覚えています。

技術信仰は終わりを迎えるときです。… 誰も傷つけないやり方で、民主国家である台湾において、 私たちは特別な1%の人々による統治を受け入れないと宣言します。もし政府が地球に対する責任を全うしないなら、99%である市民が団結し闘い始めるでしょう。

私たちは99%側の市民です。最後には私たちが正しいとわかるでしょう。

Anti-nuclear sign projected on Taipei 101. Image from Citizens Nonuke Organization.

台北101に投影された反原発マーク。画像はCitizens Nonukeの公式サイトから。

Youtubeにアップされた動画にはコメントが寄せられている。ksutgmanはこの活動が有意義であったと考えている。

謝謝 好感動 這比101煙火 好看精彩100萬倍

ありがとう。感動しました。台北101の年越し花火より100万倍すごい!

一方で、エイリアンのような反原発のマークが花火の美しさを損なったと見る人もいる。朱想容は次のように言う。

惶恐這個反核標誌,卻不去反思台灣的核電多可怕,我該說什麼呢?

もしこの反原発マークを怖がったとしても、台湾にある原発の危険性の方を怖がっていないのでは、何の意味もないでしょ?

多くのネット市民は今回の活動に称賛の声をあげたが、台北101の経営陣は不満の色をあらわし [zh] 活動家に対して法的措置をとることも視野に入れている。Sophia Hongは指摘する。画像を投影したことで誰かの身体が傷ついたわけではない。気分を害されたという人たちもいるかもしれないが、みんなまずはタオ族のことを考えるべきだ。タオ族は30年に渡って核のゴミと共に生活をしてきたのだから。

Anti-nuclear sign projected on Taipei 101. Image from Citizens Nonuke Organization.

台北101に投影された反原発マーク。画像はCitizens Nonukeの公式サイトから。

你覺得核廢料那些玩意是合理應該出現在別人的島上,讓別人生活何止充滿惶恐,他們一輩子要面對的是健康上的恐懼!!!!

よそ様の島に、(台湾から出た)放射性廃棄物のようなものがあるなんてことが、道理にかなったことだと思いますか?この核のゴミによって、タオ族の人々の生活が不安に侵されるだけでなく、健康への脅威と一生向き合わなければならないのです!!!!

台湾は原発のない地域になるための心づもりができているのだろうか? 2013年1月9日、立法院の Yuan 議員が、2005年に提案された核なき台湾の振興に関する法案の検討 [zh] に入る。この法案が通過した場合、既存の3つの原子力発電所は稼働期間が過ぎた時点で操業停止となり、第四原発の建設は凍結される。

現在、第四原発の建設に対し大きな不安を抱いている [en] 住民側は、2013年に建設を止めるために住民投票を求めている。 [zh]

校正:Yu Murata