See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

カンボジア:森林を守れと、「アバター」集会

この記事の原文は、2011年9月8日に掲載されました。

2009年に製作されたSF映画「アバター」に登場するナヴィ族に扮(ふん)したカンボジアの村人たちが、 プレイ・ラング森林の伐採計画に反対する集会を開いた。この計画は、大農園および鉱業を設立すために、プレイ・ラング森林を伐採するというものである。プレイ・ラング森林は、「カンボジア国内ではもちろんインドシナ半島の中でも、現存する低地乾燥常緑原生林としては、最大規模のものである」

Prey Lang is arguably the largest intact area of indigenous land left in Cambodia. Located between the Mekong and Stung Sen Ricers, the forest straddles four provinces (Preah Vihear, Kampong Thom, Kratie, and Stung Treng.)

About 200,000 people, mostly indigenous Kuy (pronounced Koo-ie,) live in 339 villages in six districts surrounding the forest. As many as 350,000 people live in the greater Prey Lang area.

プレイ・ラング森林は、カンボジアに残っている先住民族の土地内で最大規模の原生林といえる。この森林は、メコン川とストゥンセン川に挟まれた地域に位置し、プレアヴィヒア、コンポントム、クラチェ、およびストゥントレンの4州にまたがっている。

プレイ・ラング森林を取り囲む6つの区域の339の村に約20万人が住んでいる。その住民のほとんどが、クーイ族と呼ばれる少数民族である。なお、プレイ・ラング広域圏内になると、35万人もが住んでいる。

'Avatar' protesters

"プレイラング森林の保護を願う「プレイ・ラング(Pray Lang)のための長い祈り(Prey Long)」の式典 写真は、http://ourpreylang.wordpress.com/のご厚意により掲載しました。

「アバター」運動の抗議者たちは、彼らの運動へより多くの支持を得ようと、インターネットを最大限に利用してきた。プレイ・ラング森林の保存をうったえてインターネット上で署名運動をするだけでなく、祈りの式典やパンフレットの配布など、彼らの活動に関する最新情報を公開するためにブログを立ち上げた。

プレイ・ラング森林が破壊された場合、最も被害を受けるのは村民たちである。カンボジア人権センターは、プレイ・ラング・ネットワークに代わって行った報道発表の中で、彼ら村民の意見を下記のように掲げている。

Minh Ny from Prey Lang: “Through this peaceful event I hope that we save Prey Lang for the next generation and make the media and public know about the importance of the forest to the lives of the residents who live within it and to the environment more generally.”

Phok Hong, an indigenous Kuy from Prey Lang: “If I lose Prey Lang, I lose my life. Everyday I worry about losing Prey Lang. I worry that the land broker and the company will destroy it and I will lose my way of life. If we lose Prey Lang we lose the forest, the herbal remedies, the wild life and most importantly the indigenous traditions that have been passed down through many generations of our ancestors. Today I will pray for the world to appreciate the importance of Prey Lang and help us put and end to this conflict”.

Seng Sokheng a representative of the Community Peace-building Network: “The scale of this event is unprecedented and yet it does not fully reflect the gravity of the threat against Prey Lang. Though all land conflicts can destroy lives those that relate to the destruction of natural resources and forest areas create environmental changes that will affect generations. It is great to see communities uniting together against injustices relating to land and, particularly, to the management of our natural resources.”

プレイ・ラング出身のMinh Ny :「この穏健な運動により、次の世代のためにプレイ・ラング森林を残したいと願っています。また、この森に住む住民の生活にとって、この森林が重要なものであるということをメディアも一般大衆も認識するようになってもらいたいと思っています。さらに広い意味では、この森は環境にとっても重要なものだということも認識してもらいたいと願っています。

プレイ・ラング森林に住む少数民族クーイ族のPhok Hong:「プレイ・ラング森林を失うのは命を失うのと同じことです。プレイ・ラング森林がなくなることを毎日心配しています。土地の仲介業者や企業がプレイ・ラング森林を破壊し、そのため私の生活の術が無くなってしまうのではないかと心配しています。プレイ・ラング森林が無くなれば、私たちは森林も生薬も野生生物も失ってしまうのです。もっと重大なことは、祖先から何世代にもわたって受け継いできた、我々部族固有の伝統を失ってしまうということです。今日、私は世界中の人がプレイ・ラング森林の重要性を認め、この対立を収束させるよう私たちに力を貸してくれるよう祈っています」

コミュニティー平和構築ネットワークの代表、Seng Sokheng :「今回の我々の行動の規模は、これまでにない大規模なものです。しかし、それでも、プレイ・ラング森林の危機の重大性を十分に反映したものとはいえません。土地紛争というものはどれも生活を破壊するものですが、中でも天然資源や森林の破壊に関わる土地紛争は環境の変化をもたらし、その影響は何世代にも及ぶでしょう。土地を巡る不正や、特に、天然資源の管理をめぐる不正にたいして、地域が一体となって立ち向かっていくのは素晴らしいことです」

Protest to save Prey Lang forest

プレイ・ラング アバターPrey Lang Avatar

プレイ・ラング森林をめぐる反対運動は、概して穏やかに推移してきたが、最近の仏教徒による祈祷の儀式やパンフレットの配布など、「アバター」型プレイ・ラング森林保護運動に対し、プノンペン市当局は妨害を加えた。100人以上の活動家が短期間ではあるが拘束され尋問を受け、その後釈放された。その時の逮捕の状況を写した写真ビデオは、カンボジアの人権ポータルサイト、Sithiで閲覧可能である。

プレイ・ラング森林に関するドキュメンタリー「一つの森林、一つの未来(One Forest,One Future)」は、ジョセリンとベンのペデリック兄妹により製作された。

プレイ・ラング森林の先住民コミュニティーで生活する人々の闘争を支持する人たちは、カンボジア政府へ嘆願書を書くよう推奨されている。下記は、フン・セン首相宛て嘆願書見本からの抜粋である。

Dear Prime Minister Samdech Hun Sen,

I am writing to you to urge you to do everything in your power to protect the Prey Lang forest which is an important resource for the people of Cambodia, of Southeast Asia, and of the world.

I ask you to take the following actions:

–Suspend all logging and mining concessions in the greater Prey Lang area

–Confer Prey Lang with protected status and enforce its protection

–Replant already cleared areas of the forest

–Commit to sustainably managing the forest in cooperation with the Prey Lang Community Network.

親愛なるフン・セン首相閣下

閣下の持てる力のすべてをプレイ・ラング森林の保護のために注いでいただきますようお願い申し上げます。プレイ・ラング森林は、カンボジア国民にとっても、東南アジアの人々にとっても、また、世界全体の人々にとっても重要な資源なのです。

下記の行動をとっていただきますようお願い申し上げます。

-プレイ・ラング広域圏における伐採権および採掘権を停止してください。

-プレイ・ラング森林を保護区に認定してください。また、保護を強化してください。

-すでに伐採してしまった森林の区域を再植林してください。

-プレイ・ラング・コミュニティー・ネットワークと協力し持続的に森林を管理することを約束してください。