See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

ペルー:メタリカ リマを揺らす!

注意:記事中のリンク先は、スペイン語、英語のウエブサイトを含みます。閲覧できない状態になっているリンク先もあります。

2009年10月23日、人気の高いヘビーメタルバンド、メタリカラテンアメリカツアーを発表した。ツアーはリマにおいて2010年1月19日に​​開催されたコンサートでスタートしている。現地の人々の高揚がすぐさま始まった。

Photo of the Metallica concert in Lima by Juliux and used under a Creative Commons license.

リマにおけるコンサートの写真(撮影者ジュリ)
クリエイティブ・コモンズのライセンスの元に使用

その発表の数時間後、ブログ「エロエ・デリ・ディア」(時代のヒーロー)では、ニュースとその興奮を「メタリカがペルーにやって来る」という記事で大々的に発信した。

Metallica es mi banda favorita de metal […]. Por años ,,,,, (si, años!) he venido escuchando sus temas, silbando contenta sus canciones, gritando furiosa al ritmo de sus akordes, latiendo a mil entre sus letras y los besos de mi ex, o tambien escuchandolos con alguna lagrima alguna vez… Smplemente me encantan! Asi. sin mas explicacion! […] Y hoy, hoy […] hoy! me llego un mensaje de texto y un mail, de un par de mis mejores amigos, que me decian la gran noticia. […] Y, si, era cierto! Voy a poder tener la dicha de escucharlos en vivo! En vivo! si! Metallica estará en Lima el martes 19 de enero del 2010 y yo estaré también en Lima el martes 19 de enero del 2010… !! Empieza la cuenta regresiva !!

メタリカは私のお気に入りのバンドだ[中略]。何年もの間…(そう何年もね!)私は彼らの曲をずっと聞いている。曲に合わせて楽しく口笛を吹いたり、彼らのコードのリズムに合わせて激しく叫んだり。私のハートは彼らの歌と元恋人のキス​でドキドキしているんだ。そしてある時は涙ぐみながら曲を聴いているよ…私はメタリカが大好きなんだ。そんな風にね。これ以上言うことはないよ![中略]そして今、今、今![中略]私は数名の親友からニュースを伝えるテキストメッセージとメールを受け取った。[中略] そして、そう、それは事実だった!彼らをライブで聞いたら歓喜するさ!ライブだ!そう!メタリカが2010年1月19日(火曜日)リマにやって来る…!![中略]カウントダウンが始まる!!

ブログ「ブラッディー・アシュ」では、​​コンサートが開催されるスタジアム(サン・マルコス大学内)の客席配置を描いたイラストと、客席のエリア別チケット価格が投稿された。

発表の数週間後、11月15日(​日曜日)にチケットの販売が始まった。多くのペルーのファン達はとても早起きしてチケットを手に入れるため何時間も並んだ。報道によれば2000枚のチケットが1時間以内に売り切れた。

メタリカファンが歓喜する一方で、ニュースを冷めた目で見る人々もいた。カルロス・キロスは、ブログ「ペルアニスタ」で、ペルーでメタリカがプレイすることにより人種差別的発言と物質主義的無関心の暴虐的な文化を促進すると書いている。この投稿では、メタリカのコンサート、メタリカというバンド、俗に言うヘビーメタルを非難し、さらに、いくつかの政治的な問題を持ち出してさえいる。

La llegada a Perú de Metallica -grupo que hace música ‘rock metal pesado’- es parcialmente producto de una política cultural promovida por el mismo gobierno peruano. Como resultado de leyes de exoneración de impuestos, unos treinta grupos extranjeros de rock metalero han llegado a Lima solamente en 2009, la mayoría de ellos desde Estados Unidos y Europa. […] El rock metalero puede tener mucho sentido para sus seguidores, pero para otros es solamente un género de bullas y gritos, secuencias de golpes repetitivos, con composiciones elaboradas de cuerdas. […] Una gran parte de la música de Metallica y sobretodo sus líricas, son de abuso, de brutalidad, de perversión, de muerte, de racismo. No es casualidad que casi todos los seguidores del rock metalero son blancos, ni que estos sean o hayan sido adictos a drogas ilegales, vicios, vidas caóticas sin esperanza. […] Hay limeños que están delirando de entusiasmo por que Metallica llega a Lima. Claro que ellos tienen la libertad de escuchar la música que quieran y usar su dinero como les dé la gana. […] Ojalá al menos que esa noche esos 50 mil peruanos pidan en sus cantos metaleros, por justicia, futuro y buen vivir para el país. Acaso eso pudiera pasar.

ペルーにおけるメタリカ(ヘビーメタル音楽を創作するグループ)の登場は、ペルー政府により不公平に促進された政治文化の産物に他ならない。免税に関する法令により2009年だけで国外の約30のロックグループがリマにやって来た。彼らのほとんどはアメリカかヨーロッパからやってきたのだ。[中略]ヘビーメタルは、そのファンにとっては十分に意義あるものかもしれない、しかし他の人々にとってはただの騒音と怒号のかたまり、連続的なコードによるビートの繰り返しである。[中略]メタリカの音楽の大部分、とりわけその歌詞は​虐待、残虐行為、背徳、死、人種差別に関するものだ。ほとんど全てのメタルロックファンが白人であることや、彼らが違法薬物の依存者や売春婦であるか、それらの経歴を持っていること、あるいは彼らが絶望的で無秩序な日常を過ごしていること、これらは偶然の一致ではない。[中略]リマの住民の中には、メタリカがリマにやってくるという熱に浮かされている人もいる。もちろん、彼らが彼らの欲するどんな音楽を聞き、望むようにお金を使っても、それは自由である。[中略]願わくは、少なくともその夜、5万人のペルー人が彼らの正義、未来、そして国の幸福のためのメタル​​聖歌を叫ぶことを…もしかするとそれが起こるかもしれない。[中略]

キロス氏の投稿に対する反応は賛否両論であった。ルナはこうコメントしている。

Metalica es basura parte de la colonizacion mental y de la alienación. Aparte fue ese grupo los que contribuyeron a que se cerrase el acceso gratuito a Napster una via democratica de obtener música online. Esa congresista aprista es apoyada y celebrada por los medios locales quienes alaban su “aporte” a la supremacia de la cultura criolla.

Metalica(原文のまま記載 訳注:正確にはMetallica)はゴミ、精神の植民化と疎外化の一部だ。さらにこのバンドは、音楽をオンラインで入手するための民主的な方法であるナップスターへの自由なアクセスを排除したことに寄与している。あのAPRA(政党)女性下院議員は地元マスコミにより支援され称賛されている。彼女の​、先住民文化至上主義への「貢献」を理由にだ。

一方で、ファビオは記している。

Wow, y yo que pensaba que los únicos que atacaban el rock (y todas sus variatnes) eran los cristianos fundamentalistas ultraconsevadores de EE.UU. ¡Resulta que ahora también soy racista por asistir a conciertos de los malvados grupos extranjeros!

ワォ!ロック(とその全ての類似ジャンル)を攻撃する唯一の集団って、アメリカ原理主義の超保守的クリスチャン達だったんだ。私って邪悪な外国のコンサートに行く人種差別主義者だったんだね。

そしてその日はついに来た。はやる思いで待ち望まれていたコンサートは2010年1月19日(火曜日)に開催された。リマの新聞社「エル・コメルシオ」が後援したブログ「メタリカ・エン・リマ」は、イベントに関する要約記事を掲載した。この記事の掲載時には、129件のコメントが寄せられた。

ブログ「マレア・クルトラル」のオウグスト・ルビオはバンドのパフォーマンスを「歴史的」と呼んだ。また、ウェブサイト「リビング・イン・ペルー」のイサベル・ゲラは、370万ドルの総利益というイベントの経済的な成功を記している

ロックファンへの次回の投稿:2010年2月ガンズ・アンド・ローゼズのコンサート

校正:Masato Kaneko

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.