See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

アラブ諸国: ラマダンへのカウントダウン -Part 2

あと数日で、イスラム暦の聖なる月ラマダンが始まる(訳注:英文記事掲載時)。前回の記事に引き続き、この断食月の準備について中東諸国のブロガー達がどんなことを書いているかご紹介しよう。

バーレーン:

バーレーンのブログ界の大御所Mahmood Al Yousif は、この1ヶ月を文字通り無駄に過ごす人々を非難している:

ほとんどの場合、といっても私からみたバーレーンの伝統に関する限りだが、この1ヶ月間、人々は暴飲暴食をし、無駄な仕事をして、無気力になって、昼は寝て夜になるとパーティーにくりだすコウモリのような生活を再び送ることになるのだ。ほとんどの場合ね。

…。

ラマダンを肉体的には普段の月と同じように過ごしつつ、精神的には崇高なひと月として過ごすことがなぜできないのだろう。今やラマダンは単なる商業的イベントとなり、限りあるお金を喜んで投げ出す人々からお金を巻き上げてそれでもまだ足りないと不平を言うようになってしまった。彼らの食べ残しや捨てられた食べ物で世界中で飢餓に苦しむ人々を十分養うことができるというのに。

さらにバーレーンのBahraini Rantsは数年前、ラマダンが始まる前にどうやって身体を「清めた」かについて、順を追って説明している

歴史的に、ラマダン月の前の最後の水曜日はバーレーン人家庭にとっては忙しい時期であった。バーレーン人達は来たる聖なる月をきちんと迎えるべく、神聖な猫のようになって身体を清めて解毒をするのだ。体内を浄化するために、”ishrig”という葉っぱや木の根や枝などの奇妙な混合物を地元のHawaj(薬屋)で調合してもらい、それを煎じてひどい飲みものを作る。 要するに猛烈なサイクロンのごときステロイド薬を連想させるような壊滅的な効果の出る利尿剤なんだけれど、これで想像がつくかな?

Bahraini Rantsの体内浄化の儀式については、リンク先のブログ記事で詳しく読むことができる。

モロッコ:

Morocco Timesの作者Felixはこの月についての彼女の意見を以下のように投稿している:

私のカウントダウンタイマーをご覧の通り、ラマダンまであと一週間足らず!すごくうれしいわ。いえ、私はムスリムではないのだけれど、私も主人と一緒に断食をするのです。イスラム教に改宗(「回帰(revert)」と呼ぶ方が好きな方もいるでしょう)したアメリカ人が以前、私のしている断食は何の意味もない。アラーによって認められてもいない、と私に言いましたが、そういう変わり者を愛せないのかしら?実のところ、私は神様のためにやっているのでもないし、誰も私に強制しているわけでもないのです。私が断食するのは、精神的にも肉体的にも、スピリチュアルな意味でもすばらしいエクササイズになるからです。

そうね…断食をしない人々は、食ベ物をあきらめると言うことが一番大変なことだと思っているでしょう。そうでもないんです。少なくとも私の場合は。大切なのは、自分のナフス(基本的欲求や欲望/自分の「自己」やパーソナリティ)をコントロールすることなのです。だから、私の最大の問題は自分の気分をコントロールすることです。例えば、

怒り- 何度も言っているのに、うちのHamouがトイレットペーパーを逆向きに付けてもわめかない。

ゴシップ – 他の人たちに誰々さんのガールフレンドは良くないとか、彼ならもっとうまくやれたのにとか言わない。

情欲 – 特定のクライアントにおべっかを使わない(彼らに「私のお気に入り!」という素振りはもう見せない)。

プライド – 他の人よりたくさん知っていても(または知っている気がしたときも!)うぬぼれない。

オマーン:

ラマダンは霊性と断食の月であるのと同時に、この地域のテレビ局が一年で最も活発になり、次から次へと番組を大量生産する時期でもある。おそらく断食中の人々の頭から食べ物のことを取り去ろうとしているのだろう。オマーン人のブロガーMuscatiは、この月の間に放送されるコメディードラマを網羅したブログページ (アラビア語)を開設した。

あなたもラマダンの一番の楽しみがテレビシリーズだという人々の一人なら、Blue-Chiの新しいブログ RamadhanTV.comが気に入るでしょう。 Blue-Chi と彼の仲間達はこのひと月の間に放送される主要なテレビシリーズについて毎日配信しようと計画しています。彼らはすでに番組の概要とどのチャンネルで放送されるかを投稿しています。

僕と妻は過去2回のラマダン月にアラビア語のドラマシリーズを全く観ず、代わりにDVDで追いついていました。でもこのサイトがあれば、どの番組を観ればいいかや、番組を見逃したときのアップデートを簡単に見つけることができるのです。

原文:Amira Al Hussaini

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.