See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

コスタリカ:中国の到来

コスタリカ大統領でノーベル平和賞受賞者オスカル・アリアスは、皮肉に聞こえるかもしれないが、中国で最高の軍儀礼をもって歓迎された。Fusil de Chispas [Es] は、この訪問の写真とビデオを掲載している。

この新しい政治的・貿易関係の背景にはどのような重要性があるのか?なぜコスタリカは、アジアの貿易大国である中国との関係を始めるために60年間に及んだ台湾との政治関係を捨てたのかNew Star[Es]のブロガーRoy Rojasは、この方向転換によるメリットについて論じている。中国の経済力と国際的立場は台湾のそれとはまったく比べものにならず、コスタリカの様な国にとっては利点が多いと考える人もいる。コスタリカは、この地域で唯一中国と正式な政治関係のある国だ[Es]

関係が始まってから、二国間で双方による訪問が行われている。Tiquiciaが伝えているように、姜恩柱率いる国議会議員の代表団はコスタリカを4日間公式に訪問し、フランシスコ・アントニオ・パチェコ立法議会議長、そしてブルーノ・スタグノ外務大臣と面会した。

海外のブログでもこの重要な訪問について言及している。

ブログNicaragua Hoy [Es] は、メインページでこの訪問について書いており、アリアス大統領の言葉を書き起こしている。アリアス大統領は次の様に述べた:

Para las empresas chinas, Costa Rica constituye un mercado sumamente atractivo, no sólo por el nivel de educación de nuestra mano de obra, sino también por el potencial de exportar a los Estados Unidos libre de impuestos.

コスタリカは、その労働者の育水準だけではなく米国に非課税で輸出できるという潜在性から、中国企業にとってコスタリカはとても魅力的な市場である。

アリアスの発言は、最近の全国国民投票で承認された米国との自由貿易協定について言及したものだ。

中国代表団訪問の初日には、1億5000万ドル相当のコスタリカ産エビを中国へ輸出する契約、そしてこれに続き、中国企業によるコスタリカの精油所への数百万ドルにおよぶ投資がが発表された。スペイン/アメリカのアジア・環太平洋地域観察ブログActualidad[Es]は、携帯電話技術への投資についても書いている。

原文:Roy Rojas

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.