See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

アラブ諸国:「スーダンについて嘆くのは止めよ」

1月9日の独立をめぐる住民投票に伴い、スーダンはアラブのツイッター界の関心の的となっていた。サウジアラビアからパレスチナに至るアラブのツイッター利用者達が、スーダンの団結と分割、資源について議論を交わしたのである。

2005年のハルツーム中央政府とスーダン人民解放運動(SPLA/M)との間で結ばれたナイバシャ協約の一環であるこの住民投票は、南部スーダンの独立の是非を問うている。

サウジアラビアのオマール・アラッテの疑問は次のようなものである:

متي ستظهر نتايج انتخابات السودان
スーダンの住民投票の結果って、いつわかるの?

彼の結論はこうである:


اليوم ستصبح الجزائر أكبر دولة عربية عوضا عن السودان بلد المليون ميل
本日をもって、スーダンではなくアルジェリアがアラブで最も大きな国になった、と。

同じくサウジアラビア出身のベイダー・アウジャンは、将来に関して前向きだ:

ألمانيا اتحدت بعد أنقسام وهونغ كونغ عادت للصين بعد أقتطاع وستعود السودان إن شاء الله وسيكون الأنفصال دافعاً قوياً للتنمية

ドイツは分裂の後、統一されたし、香港も分離した後、中国に返還された。だから、私はスーダンも一つに戻ることを望んでいるよ。今回の分割が、発展に対する強い動機付けとして働くことも。

彼はさらにこう付け加えている:

ドイツは、分割された国がいつの日か平和裏に一つに統合されるという素晴らしい例だ。#だって、例外ではないよ!

同様にサウジアラビアからツイートを送っているモハメド・オスマンは、自身の読者たちに向けて次のように主張している:

نرجوا من الأخوة العرب الأعزاء عدم النياحة والردح في موضوع السودان، 26 سنة من الحرب وأنتم صامتون فأكملوا صمتكم
親愛なるアラブの兄弟たちよ、お願いだからスーダンに関して嘆いたり、大騒ぎしたりするのは止めてくれないか。26年の戦争の間、みんなは口を噤んでいただろう。その沈黙を、今も保ってくれよ。

パレスチナのバハー・アルカヤリは統一スーダンのために祈る:

الوحدة للسودان… الوحدة
スーダンの統一を・・・統一だよ

さらに、ヨルダン出身のアリ・ダーマッシュは、スーダンの豊富な資源に関して、次のように指摘している:

スーダンの石油製造所の70%は南部に位置しているということをご存知だろうか。ジョン・ケリーやアメリカの政治家達が分割を支持するのは当たり前、というわけだ。

サウジアラビアに戻り、サカター・ビン・ナイフが不思議に思っていることは:

قمر صناعي أنشىئ خصيصا لمراقبه الاستفتاء والأحداث في السودان، هل هو حبا في السودان أم مباركة للإنفصال
スーダンの住民投票と発展を監視するために、衛星が特別に打ち上げられた。これは、スーダンへの愛によるものなのか、それとも分割への賛意として為されたものなのか。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.