記事 サウジアラビア

この記事を読む。

中東紛争:いにしえの宗派対立に非ず

  2016/03/09

現在の中東紛争は、スンニ派とシーア派の宗派対立から生まれたものではない。この地を支配しようとする専制君主が、宗派意識をあおった結果だ。イヤド・エル・バグダディ氏はツイッターでそう訴えている。

この記事を読む。

ネチズンレポート: パリ襲撃事件後の世界、「テロリストによる脅威」か「政治的発言」か、ソーシャルメディアも規制対象に

パリ襲撃事件後、ソーシャルメディアの規制が問題になっている。サウジアラビアは、自国刑法とISISを比較する者への処罰を脅迫し、中国は、少数民族への携帯電話サービスを停止している。グーグルは、フェアユースの支援へ。インターネットの将来は、どこへ向かうのだろうか。

この記事を読む。

サウジアラビア、受刑者の子どもを独房へ監禁

  2014/01/16

受刑者の親戚は子どもも含め、イード・アル=アドハーの期間、愛する家族との面会を認められておらず、そして現在、「違法な」抗議活動を起こしたことにより、サウジアラビアで拘束されている。

パロディソング「ノー・ウーマン、ノー・ドライブ」はサウジ人驚きの完成度

記事中のリンク先は全て英語のページです。 サウジの活動家は、10月26日を王国内の女性運転禁止に対する抗議行動を起こす日に選んだ。ソーシャルネット上は、全国あちこちから女性が運転している報告がどんどん増えて、ひしめき合っていた。それにつれて、ボブ・マーリーの「ノー・ウーマン、ノー・クライ」をリメイクした素晴らしいアカペラも、光のような速さで広まった。保守的で性差別的な法律と、女性が移動の自由を楽しむことを禁止されて当然だと唱えるエセ科学に対し、勇敢な女性たちが戦いを挑むのをしっかりと支援している歌である。     校正:Rie Tamaki