· 8月, 2007

記事 民族/人種 from 8月, 2007

韓国:同胞性はどこまで重視されるべきか?

韓国の同胞(danil minjok)重視は国際社会で問題となりつつある。国連人種差別撤廃委員会は韓国に対し、韓国社会の多様性を認識し人種的単一性に執着しないよう求める報告書が出された。それに対する多くのブロガーの反応をまとめた。

南アジア:中東の奴隷

南アジアの移住労働者(バングラディッシュ、インド、パキスタン、スリランカ、ネパール)は、サウジアラビアやペルシア湾地域の開発に顕著な悪影響を及ぼしている。しかし移住労働者に対する虐待や搾取は、衝撃的かつ深刻な問題である。移住労働者は湾岸諸国の経済を潤しているが、搾取や虐待、差別を受け、政府の保護もめったに受けられずにいる。