See all those languages up there? We translate Global Voices stories to make the world's citizen media available to everyone.

Pangea Day(パンゲアデー):5月10日、ビデオで世界を変える

2008年5月10日グリニッチ標準時間18時、4時間におよぶイベントにて24作品のムービーが紹介される。今回のパンゲアデーのイベントの特色だが、ある目的をもとにイベントの模様をインターネット、テレビ、携帯電話を通して世界の6ヶ所から7ヶ国語で世界中に放送するという点。その目的とは、お互いの違いよりも、お互いを知り、その共通点にフォーカスを置いて共に世界平和に向けて取り組もうとすること。この構想のもととなったのはエジプト人フィルム制作者Jehane Noujaimの願い。TED Prizeの受賞者として100,000U.S.ドルの賞金に加え、その願いが実現されることとなった。パンゲアデーは世界に変化をもたらし、映像を通して世界中の人々がひとつになれる日とされたのである。彼女の2006年授賞式でのスピーチはこちら

パンゲアデーは人々をつなげる日ということから、一般からのビデオ作品を応募。パンゲアデーのビデオチャンネルでは寄せられた1037の作品を見ることができる。

たとえば、タンザニア在住の美術専攻の学生が自身の日々の生活とホームレスの子供達に美術を教えたいという思いを語るこのビデオ。jamesstephenbrownによるthe story of Chado

パンゲアデーの企画運営もまたすごい。カイロ、キガリ、ロスアンゼルス、ムンバイ、リオデジャネイロから映像、ライブ音楽、ゲストスピーカーが集まって世界を感動させる。映画は100カ国から寄せられた2万5千作品から選抜された。選ばれた作品は感動、変革を与え、他者の目から見た世界を体験できるといった共通した特色を持つ。ミュージシャンで活動家のボブ・ゲルドフ、CNNのChristiane AmanpourイランのロックグループHypernovaに加え、ヨルダンのノア女王もスピーカーとして参加予定。これら会場での集いとは別に、世界各地では知人・友人のグループ単位で公開登録してイベントを盛り上げることも可能。あなたの街の公開参加イベントにも参加でき、また自らイベントを主催することもできます。

しかし4時間共に時間を過ごすというだけがパンゲア・デイの目的ではなく、人々を感動させ、語り合いや変化をもたらすことにある。見るだけでなく参加をすることもできる。パートナー組織であるNokiaがビデオカメラ付き携帯電話を提供し、世界各地の様々な地域にいる映画製作を志す人々、たとえば農村地域、難民キャンプ、映画学校などにいる人々もそれぞれのストーリーを表現することができるというわけだ。Nokiaの携帯 N95 8GBの獲得目指して自分で撮影した映像をアップロードすることも。インドにあるミャンマー難民キャンプの子供達の笑い声、アフガニスタンにあるイラン難民は希望についてどう考えるかなどを記録したり、バンガロールのあるインド人はバンヤンの木の伐採と新しい木を植える様子を撮影したりなど。これら、またその他のビデオはこちらのページで。

こうして様々なかたちでの参加が可能。ぜひこの機会をお見逃しなく。それから周りの人にも知らせよう。

コメントする

Authors, please ログイン »

コメントのシェア・ガイドライン

  • Twitterやfacebookなどにログインし、アイコンを押して投稿すると、コメントをシェアできます. コメントはすべて管理者が内容の確認を行います. 同じコメントを複数回投稿すると、スパムと認識されることがあります.
  • 他の方には敬意を持って接してください。. 差別発言、猥褻用語、個人攻撃を含んだコメントは投稿できません。.