· 4月, 2008

記事 カリブ from 4月, 2008

セントルシア:原油と食糧価格

原油価格が1バレルあたり120ドルとなり、「私たちは輸入食糧に大きく依存しているために、高騰を続ける原油価格によって、食糧価格を下げようとするカリコム(CARICOM)の政府の努力が打ち消されてしまう」と、Looshan Ramblingsは言っている。

セントビンセント・グレナディーン:小麦の値上がり

セントビンセント・グレナディーンのブロガーAbeniは、小麦の価格の高騰について心配している。