· 1月, 2008

記事 食 from 1月, 2008

EU、モーリタニア:遠方の漁業

ポーランド、ラトビア、リトアニアの漁師がモーリタニアから魚を奪い取っている–「それというのも、すべてEUが自らの海域で魚種資源をすっかり枯渇させてしまい、第三世界の貧しい国から漁獲割当を買っているからだ」 と、Jonathan Newtonが伝えている。

ドミニカ共和国:マニー・ラミレス・ワインで募金

Imágenes Dominicanas[es] は、マニー・ラミレス・ワインを紹介している。このドミニカ共和国出身のボストン・レッドソックスの選手は、がん患者のために募金集めをするこのワインに自身の名前を貸した。 (スペイン語)

ベトナム: 路上経済の取り締まり

ハノイ市街の交通量改善をめざして近頃起草された法案は、インターネット上で論議を呼び、大きく広がったベトナムの経済格差に目がむけられることとなった。