· 11月, 2007

記事 食 from 11月, 2007

アラブの目から:ハラル・ポーク?

ユダヤ教と同様に、イスラムでは信者が豚肉を食べることを禁じている。しかし、「ハラル」、つまり宗教的に認められた豚肉が売られていたらどうなるのだろうか。ここでは、バーレーンのオンラインフォーラム上でのブロガーや参加者の発言を紹介する。

南アフリカ:市民団体、モンサント社へ裁判費用支払い命じられる

ロシア: ソ連のチューインガム

ソ連時代、他の多くのものと同様に、チューインガムも自由に手に入らなかった。本当の不足品(defitsit)であったzhvachka(訳注:ジュバーチカ。ロシア語でチューインガムの意)は、当たり前のものではなかった―特に子供達にとっては。 LiveJournalユーザーのtvoronは、子供時代の体験を回想し、今となっては笑い話だが30年前の当時は忘れられないほど悲しかった出来事を投稿している。

日本:イルカと「ヒーロー」たち

今週、英語圏のメディアやブログでは、和歌山県太地のイルカ漁について議論が起きた。英語圏のブログやフォーラムでは大半が抗議を支持した一方で、日本人ブロガーの意見は異なるものだった。