記事 オランダ

Radio Garden が可能にしたラジオ視聴で世界巡り

2016年後半から、Radio Garden がラジオ視聴を通した世界中の探索を可能にした。

パラグアイ出身の芸術家エンリケ・コジャールとの対話

同郷出身者との交わりに安らぎを覚え、幼い頃離れた故郷への想いを絵画で探し始めるエンリケ青年。ブエノスアイレスで働きながら、美術学校教授の絵画に対する厳しい姿勢に学んだ青年は、美術の新境地を求めて厳しい旅を続けている。

移民一世、二世、本当のオランダ人となる日は来るのか?

春に行われたオランダ総選挙では、アイデンティティー、国内の一体化、イスラム関連の問題が大きな争点となった「オランダ人といえるのはだれなのか」をめぐって議論がかわされた。そんな中、オランダ社会になじめない移民たちの心情を取材した。

変わりゆくためらい表現、あなたの言語はどうですか?

私たちは長い間、ためらう時に様々な表現を使ってきた。ある言語学者たちの発見によると、今ゲルマン系言語では「uh」が「um」へ変化しているという。

水問題で国際ブログコンテスト

European Journalism Centerは3カ月間にわたる国際ブログコンテスト、TH!NK5を開催した。テーマは水問題だ。40に及ぶ国々のブロガーたちが参加し、優勝賞品のリスボン(ポルトガル)旅行をめぐって競争を繰り広げた。 優勝を獲得したブロガーたちの投稿の中から、人気の高かったものを紹介する。

オランダ: イランでオランダ/イラン国籍の女性に死刑執行

オランダや国際報道機関によると、オランダ/イラン国籍のザーラ・バーラミが、麻薬関連の罪で有罪判決を受け、1月2日に死刑判決が下された後、イランで処刑されたという。 バーラミは、テヘラン滞在中に反政府デモに参加し、2009年12月27日に逮捕されたと伝えられる。

チュニジア:抗議の叫びが世界中に響き渡る

ここ二週間に渡り、政治的腐敗と失業の多さに抗議してきたチュニジア人の叫びが、ウェブ上で勢いを増している。世界中のネット市民達が、彼らの味方となり、その叫びに同意を示しているのだ。

オランダ:W杯でビール宣伝、女性2人逮捕

オランダのビール会社ババリアで働くオランダ人女性2人が、 6月14日に南アフリカで行われたオランダ対デンマークの試合中に、ワールドカップの公式スポンサーではないビールを宣伝したとして逮捕された。女性たちは同社が販売するギフトパックの一部である、いわゆる「オランダ・ドレス」を着た30人ほどのモデル集団のメンバーだった。

ドミニカ共和国:WBCでオランダに敗北

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の予選が世界4か所で行われた。この野球の国際トーナメントには、メジャーリーグの選手が、米国、キューバ、ドミニカ共和国など、伝統的な野球の強豪国を代表して出場している。今年、ドミニカ共和国代表チームは、選手名簿にはプロのオールスター選手が名をつらね、優勝候補チームのひとつだった。

ジャーナリスト志望者のためのYouTubeコンテスト

先月紹介したYouTubeが主催するジャーナリスト志望者のためのビデオコンテストのルールが発表された。