· 6月, 2013

記事 フィリピン from 6月, 2013

サバ州の危機 フィリピン武装集団との衝突 

2013年2月9日、『スールー王国軍』と名乗る約200人の武装したフィリピン人が、マレーシアの領土であるサバ州ラハダトゥ(ボルネオ島北部)の一部を占拠し、その地域一帯の所有権がスールー王国のスルタン、ジャマルル・キラム3世にあると宣言した。