· 1月, 2008

記事 人権 from 1月, 2008

アフガニスタン:ブログ記事配布に死刑判決

アフガニスタンの活動家ブロガーグループによって立ち上げられたコミュニティーThe Afghan Association Blog Writers(Afghan Penlog)は、地方裁判所により死刑判決を受けた青年ジャーナリストサイード・パルウィズ・カムバクシュ(Sayed Parwiz Kambakhsh)について深い懸念を表している。

リトアニア:フルート奏者と十字架の丘

Viola in Vilniusは、リトアニアのフルート奏者Vytautas Sriubikisについて書いている。そして、「当然ながら十字架で覆われた丘で、ちょっとした巡礼地」で、シャウレイ市の近くにある非常に美しい十字架の丘についても簡単に触れている。 (英語)

中国:壁の向こう側の野宿生活者たち

国中の最高栄誉と夢として飾りたてられた、2008年夏季オリンピック開催都市の北京は、安定と調和のあらゆる明るい側面を世界中に示そうとしている。紫禁城付近の賑やかな夜景を見ると、伝統的な中国風の壁の裏にはまったく別の世界があるなどとは考えないだろう。

リビア:グアンタナモ被拘禁者、エイズに感染

グアンタナモ収容所のリビア人被拘禁者が、輸血によりエイズウィルスに感染した恐れがあると、シカゴに拠点を置く彼の弁護士H Candace Gormanが書いている。